スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の幅と体のバランスの関係を知る

6/5 雨のち曇

今週も日曜はレスト。朝から雨だしちょうどよい。

ふと、思い出してスキーブーツを買いに行くことにして。
これまで履いた靴を購入したのは2000年ぐらいかなあ。いつ買ったのかも忘れたぐらい前だったよ。

なぜかきつくて履くのもつらいし、もうボロだし。今後何回行くかわからないけど新調することにした。
でもおかげで色々と勉強になったよ。訪れたのはやはり、、、


スポンサーサイト

初めての川乗

6/4(土)

まだ左腕が痛い。平日はジムに一度も行っていないのにな。
ということで今日は初めて川乗の岩場に行ってみることにしました。今時石灰岩というのも珍しいけど、今年は雨が降らないのでどこの岩場もコンディション最高です。

アプローチの林道は登山客が多いなあ。

さてさて登りは、、、

Jリーグ観戦!ブラジルのサッカーと比較してみた

20160529_1707345/29(日)くもり

腕が不調なのでさすがに2日連続登攀は自重。
珍しくJリーグを観戦しにいく展開になった。前回Jリーグ観戦は2012/3/24に川崎フロンターレVSセレッソ大阪を観戦して以来。しかし昨夏ブラジルで本場のサッカーを観戦して衝撃を受けただけに久々のサッカー観戦が楽しみである。

観に行ったのは、、、




季節はずれ!?の岩場で季節を満喫

20160528_1635065/28(土)曇

金曜に雨が降ったため石灰岩は中止。
その一方で日帰りなので近場という意見があった。
そして土曜の天気は晴れではなく曇。
ということで、、、





腕が痛いのでスラブのつもりだったけど、、、@DW

5/25(水)雨が降りそうな曇

いつもならBRに行くところだけど左上で二まだ違和感が。
ホームジムに行くとついみんなと頑張っちゃうし。

DWのスラブ壁が来月早々にホールド替えと聞いたのでその前に上っておこうと思い立ちDWに行った。スラブは腕への負担が少ないのでちょうどよい。

てきとうにアップを済ませてからスラブにトライ、、、、

今週も岩場貸切@神戸

5/21(土)晴れ

先週に引きつつ気神戸岩に。
でも二人とも肘の調子がいまいちなのでとくにあてがあるわけではないのだが。

今週は誰かいるかと思ったが、、、


左前腕故障したか!?

5/18(水)

左前腕に違和感があったので相方のビレイだけでもよかったのだが、連絡がつかなかったこともあり単独で本館へ、、、、



開拓中の岩場

5/15(日)くもり

今日は左腕が痛くて満足に登れない。
ということで予定を変更して開拓中の岩場にお邪魔させていただいた。

ここのところ非公開の岩場や開拓中の岩場に出向くことが多いが、それぞれ特徴があって面白い、、

ベストコンディション岩場を貸切@神戸

5/14(土)晴れ

水曜日の雨の影響が心配されたけど再び奥多摩の石灰岩へ。
まあ転戦覚悟で岩の状態のチェックです。

すると、、、

パリッパリに乾いていました。ほぼ真っ白!!

しかも、、、

ボルダーの調子はまずまず

5/11(水)曇りのち雨

昨日の登攀で左腕の前腕に違和感があるのだけれど、自宅にひきこもっても仕方がないので様子見もあって本館へ行った。

今日はマンスリーは少々。
スラブの課題が充実していた。なぜあんな幅のない壁で面白い課題を量産できるのか不思議。

左奥の壁がホールド替えになっていた。

今日は町ボル課題を中心に、、、

いきなり無理をしてしまったよ@BR

5/10(火)

長かった5月連休明け。
ようやく通常の生活サイクルに戻ってきました。

まあ連休中も2回ほどジムにいったのだけれど。

アップのつもりで5.11aをトライしたら、、、

遠征の最後はなぜかジム(2016関西遠征10-2)

5/8(日)晴れ

16:00前
広島から帰宅。予想よりも早めに自宅に戻れた。こんなに晴れているのならクライミング行きたかったなー。グチを言っても仕方がないので気を紛らわすためジムに行くことにした、、、


そして最後に広島城(2016関西遠征10-1)

20160508_0948345/8(日)晴れ

4/28の夜に自宅を出発してから11日目。最後は親の実家とはいえさすがに疲れがたまり気味。朝は裏山を登って墓参り。ついでにタケノコ退治も。その他こまごまとした雑用をこなしてから帰ることにした。

しかし今回の遠征の中で「備中松山城」があまりの良かったので、それならと広島城も見て帰ることにしたのである、、、







【感動】聖地でカープの試合観戦!!(2016関西遠征9)

20160507_1320595/7(土)真夏日

一昨日広島についてからふと思い立ってマツダスタジアムでカープの試合が見たくなった。そこで東京に戻る父を半日引き止めて一緒に試合観戦することにした。チケットは前日にオークションサイトで購入、郵送して貰う暇もないため試合直前にスタジアム前で手渡しと言う綱渡り。

11:00 広島駅到着
本日のデーゲームの試合開始は14:00だ。まずは、、、、




【ジム探訪】ピュアグリーン(2016関西遠征8-2)

20160506_1347455/6(金)午前中から雨

昨年の「CERO」に続き、広島県では2軒目のジムに行ってみた。雨の日なのでちょうど良い。

訪れたのは「ピュアグリーン」、中島駅(どっかで聞いたような駅名だ)から徒歩3分とアクセスはとても良いジムだ。

ざっとジムの紹介を、、、




家事のちジムのち外食(2016関西遠征8-1)

20160505_1353495/6(金)午前中から雨

7時前に起きようかと思ったが少々寝坊した。この家のベッドは寝心地が悪くないのになぜかよく寝れない。低気圧のせいなのであろうか。

予報では午後から雨だったのだが、朝から雨模様だった。
おかげで外での野良仕事はできなくなった。その代わりに風呂場のタイルの掃除に専念した。みるみる綺麗になるのでやる気がおきる。

実家で麻雀牌とコインを見つけた。コインは札幌冬季五輪の記念100円硬貨だった。

あとはせっせと明日の野球観戦のチケット探し、、、







ローカル線に揺られて広島まで(2016関西遠征7-3)

2016_05_05_70D_12075/5(木)気持ちのよい晴れ

08:52 a.m.
尾道出発。






尾道自体もよかったけれど、車窓からの景色もなかなかだ。
2016_05_05_70D_1216

すぐお隣の糸崎で乗り換えて再び電車に乗って西へ。ヒマと言えばヒマなので、三原で寄り道したり、三原で乗り換えて呉線にのって呉に寄り道しようかと考えもしたが、、、




朝の尾道まさかのクライミング修行!?(2016関西遠征7-2)

2016_05_05_70D_11635/5(木)気持ちのよい晴れ

倉敷観光わずか39分で再び電車に乗り込んだ私。駅においてあった広島観光のフリーペーパーで次の途中下車の作戦を練る。当初尾道に興味はなかったけど、駅から近くに撮影スポットがあるみたい。そうか志賀直哉も住んでいたのね。これは途中下車決定!

07:06 尾道駅 途中下車
 今回は荷物を全て預けてトートバッグに一眼レフとおにぎりとお茶。偶然千光寺方面のバスが出るところだった。ラッキー!

07:20 ほどなくしてロープウエイ山麓駅に到着。写真だけ撮るために往復しようと思ったら、、、




始発電車で早朝の倉敷観光!(2016関西遠征7-1)

20160505_0549465/5(木)気持ちのよい晴れ

03:00a.m.起床、03:30出発
ね、、ねむい、、、[(-_-)]zzzzZZZZ。
こんな早くに出るなら先に言ってよ、、、。

今回のクライミングツアーもここでおしまい。
他のみんなは帰京。私は広島へ。誘ってくれたT夫妻のみならず今回のツアーはクライミング界の巨匠H夫妻とH門ペアに本当にお世話になりました。感謝m(_ _)m

さてさてクライミングの終わりとともに旅の始まりは、、




実質最終日は難しめにトライ(2016関西遠征6)

20160504_080450_15/4(水)晴れ

雨の翌日、実質最終登攀日。
私は本日夜にも広島に移動するかもしれないので荷物をまとめるのに大忙し。

雨の翌日だけにエリア選択も今回は慎重に。
1.羽山渓を下見
2.ダメなら(アプローチ短い)長屋坂チェック
3.更にダメならニューエリアを探す

ということで朝7時出発と前夜に話したのだが、、、結局出発は7時半と、グダグダな出だし。

1.葉山渓
 予想通り濡れていた。そもそも登れるルートもないので転戦。でもここは有名なエリアだし、景色もよいし岩も圧倒的だ。
次回時間があったら川まで散歩するのも楽しいかも。来て良かったな。

次は、、、、




備中松山城(2016関西遠征5-2)

2016_05_03_70D_1091_35/3 (火) 曇のち雨

レスト日午後は観光の目玉、備中松山城へ。天守が現存する12の城のうちの1つであり、日本三大山城のひとつでもあるようだ。

週末のみ運行するシャトルバスでふいご峠まで。
そこから簡単に城までいけるのかと思いきや、けっこうな斜度の坂道を歩くのだ。山城だから当たり前と言われればそれまでなのでが、20分ほどの山歩きを楽しみながらお城へ、、、





レスト日午前は吹屋地区めぐり(2016関西遠征5-1)

2016_05_03_70D_1055/3 (火) 曇のち雨

レスト日の計画はカメラマンの辰さんと城マニアのふー様に一任。

午前中は吹屋地区を巡ることになりました、、、、







紆余曲折の末、石灰岩スラブ(2016関西遠征4)

20160502_1729495/2(月)今日も暑かったのに、、

この日は朝から迷走が始まった。
前日あまりに暑かったため前夜のエリア会議で
「日陰のエリア」
という条件が出され、その結果「権現谷」という案になった。

トポの地図をたよりに走っていくがどんどん狭い林道へ。対向車が来ても引き返せない道がえんえん続く。あまりに不安になった我々は道を引き返して最後の村落へ。そこで村人を捕まえて尋ねたところ、岩場はもっと奥だった。おまけに親切な現地の方のお話がえんえん続いてさらにタイムロス(笑)

そして権現谷についたのであるが、、、



元祖奥の院(2016関西遠征3-1)

20160501_170402_15/1(日) 熱中症になりそうなほど真夏日

遠征3日目。朝6時起床。この日は早めの7時出発で岩場を目指す。今日は新しいエリア「元祖奥の院」だ。

用瀬小屋の駐車場に車をとめてアプローチを探す。
非常に親切な看板が出ていて入り口はすぐ見つかった。アプローチは思ったより急登だ。
いくつものエリアを通過しながら最上部へ、、、

備中の洗礼を浴びる(2016関西遠征2)

20160430_0651034/30(土)今日は暖かい

我々4人は7時出発。
本当は何も食べずに出発するだけのつもりだったのに、結果的には奥様が超早起きしてくださって再び美味しい手料理を振舞ってくれた。感謝するとともに悪いことしたなあと反省。

途中でスーパーに寄って買出しをして、宿の手続きをすませて岩場に着いた頃にはお昼前になってしまった。隣の県とはいえ、けっこう遠いんだなあ。

本日は開拓者のアドバイスのもと、宿からもアプローチも近くてグレードがまんべんなく揃っている長屋坂で登ることにしました、、、、




風光明媚で快適な岩場(2016関西遠征1-2)

20160429_1119194/29 気温が低くてとても寒かった

今回誘ってくれたH組は渋滞につかまって到着は午後になる模様。
その一方で神戸から来たヤギさんとは無事に合流できた。会うのは初心者の頃以来だから10年以上ぶりだなあ。遠征初日の登攀は大御所Hさんに案内して頂いて風光明媚な岩場へ、、、、




遠征初日はなぜか早朝観光(2016関西遠征1-1)

20160429_0615194/29 気温が低くてとても寒かった

初めての関西遠征は4/28夜に出発。
早めに出たおかげで事故渋滞はなんとか回避できた模様。とは言え、予想以上の交通量があったため、初日の目的地付近についたのは午前3時頃、車中で仮眠をしてから集合場所付近に到着したのは午前6時頃であった。

このあたりは高級住宅街のため24時間営業のファミレスなど存在しなかった。そこでファミレスが開店する時間まで早朝市街地を散歩してみることにした、、、、





オンサイトトライは楽しいね

4/26(火)

連休前最後のインドア。
今日は運悪くパートナー難民。
ということでせっせとオートビレイから、、、


雨中の森林浴

4/24(日)朝から雨、昼も霧雨

天気予報は見ない主義だが、起きたら朝から雨が降っている。
うーん、まあ私には関係ない。

ひこもっても不健康だし混雑したジムなんて最悪だ。何も考えずに出発。

しかし、、、

木曜の夜に雨が降って金曜から土曜にかけても雨で、そして当日朝から雨で現地でも霧雨がひっきりなし。

ということで森林浴を満喫。
誰も居ない森の中で霧に包まれるのもまた楽しいのです。

濡れてても楽しい石灰岩@神戸の岩場

20160423_1501104/23(土)終日曇、ちょっと晴れ

紆余曲折あって突然パートナー難民に。数ヶ月ぶりに小熊夫妻に難民救済していただきました。本当に感謝である。木曜の夜に強い雨が降っていたので期待はできなかったが奥多摩の石灰岩へ、、、




NEXT≫
プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。