スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミングのち中華料理セッション

9/6(日)曇りのち雨

朝起きると雨はまだ降っていなかった。ついている。でも湿度がとても高いのでテントが乾かない。前夜の焚き火でいぶされたのか夜乾燥していたのか寒かったのか、のどが痛い。

天気も怪しいので兄岩に行くことになった、、、

スポンサーサイト

クライミング復帰初日はまあまあ@小川山

9/5(土)曇りのち雨ふらず

長期旅行から戻った翌週は雨。
したがって今日は7月中旬以来のクライミングです。ということで8月は「国内登攀日数ゼロ」を達成してしまった。

皆でゴジラ岩に向かいました、、、、

スラブの基本練習@4峰

150720Jack7/20(月)晴れた

明けて月曜日。予報に反して朝から晴れてラッキーです。
当初は裏烏帽子に行くと思っていましたがいつのまにか5峰に変更になりました。個人的にはトレッキング前なので遠いアプローチは歓迎なり。

暑い中5峰へと向かいました、、、




やっと帰ってきた開拓王@小川山

7/19(日)

海の日の3連休。初日は天気微妙のため回避。中日からの小川山です。


行きの車の中でコンタクトを落として探すの大変だった。結局見つけることができて良かった。おかげで独りだけえらい出遅れて岩場に到着したのはお昼前でした、、、

久々のマラ岩は大混雑。
といっても易しめのルートが混雑していて、5.11c以上は1-2組ずつぐらいかな。

時間もないことですし5年ぶりに「帰ってきた開拓王」をトライしてみた。このルートはかれこれ7年近く前から触っているがいまだに登れない。毎年のようにケガや入院からのリハビリ、そしてシーズン初めの梅雨時、シーズン1日トライでRPできなかったからだ。今年はどうだろうか、、、、


ビショビショのち灼熱スラブ

7/12(日)暑かった

日曜日も朝から良い天気。
朝ごはんも美味しく頂きました。

天気が良いのでテントも良く乾いて気持ちが良いな。

日曜日はどこに行くか迷ったのですが結局ローリングストーンの岩場に行くことにしました、、、

今年初の週末お泊りクラ@小川山

7/11(土)快晴 真夏日

長い梅雨の時期がようやく終わりを迎えようとしている。
今週はGW以来のお泊りクラ。普通の週末としては今年初かも。

キャンプ場は思ったよりは混んでいませんでした。テントを設営してから岩場へ。初日は砦岩前衛壁に向かいました、、、、



ヒメシャラ@小川山

150704kumo7/4(土)どん曇+ポツポツ雨

予報では土日とも予報が悪く諦めていたのだが、金曜日の夜になって突然電話が。どうも土曜の天気が多少回復したとの事。私は天気予報を調べることなく二つ返事で承諾。

どん雲りの中先週に引続き小川山を目指すことになりました、、、




2度目のゴジラ岩&小川山

150628godzilla26/28(日)晴れて気温も高くなくて気持ちが良い

予報では土日とも雨の予報で諦めていたのだが予報も好転してお誘いもあったため久しぶりに小川山へ。なんとGW以来今シーズン2回目だ。楽しみだな。

そしてエリアは人生2度目のゴジラ岩になりました、、、





4連登目は限界超えグレードを!?

150505ogawa5/5(祝) 雨のちどん曇。日陰は気温低め

GW合宿4日目。
昨晩は零時頃から弱くない雨が降った。ただでさえ雨音で眠りが浅いのに朝の5時から山屋のオバサン達の話し声がうるさかった。

朝食後のんびり乾き待ち。
私も4日目、他の二人に至ってはレスト日を挟んでいるとはいえ7日目。エリア候補の意見が停滞気味だったが結局リーダーの決断で屋根岩1峰に行ってみることになった。個人的にはこのエリアも行ったことがないので楽しみである。

しかし、、、




GW2日目は初エリアで登りまくり

150503ojisan5/3(日)曇。肌寒いくらい

GW2日目。昨晩は冷え込んだなあ。朝方キャンプ場で久しぶりにしおちゃんに会ったよ。この日は私以外の二人ともレスト日。なんと私が好きなエリアで登ってよいと言うのだ。あまりに嬉しい申し出だが突然言われると考えがまとまらない。初めてかつ遠くないエリアと言うことでローリングストーンの岩場へ、、、







晩秋の小川山

20110302屋根岩
まさか11月に入ってから小川山に来るとは思わなかった。朝晩は予想以上に冷えたけど、その代わりに晩秋の小川山の景色が堪能できたの画像を載せて見たいと思う。撮影者の撮影技術はつたないのでカメラと紅葉頼みで、、、、



紅葉満喫クラ@小川山

20141103屋根岩秋11/3(月・祝)晴れ強風

一応6時起床。しかしあまりに寒くて動くことを体が拒否している。
どの位寒いかと言うと、私の安物のコンロと残り少な目の安いガスではお湯が沸かないぐらい寒かった。

当初我々は裏烏帽子に行く予定だった。
しかしマラ岩予定だった山学塾メンバーも日陰を避けて屋根岩に予定変更。我々もそれに追随し、パートナーのリクエストした5峰にお付き合いする子になった。夏場灼熱のあそこならこの季節暖かそうだもんね。のんびり出発、、、

流浪の民、聖地巡礼@小川山

20141102紅葉111/2(日)霧のちどん曇

嗚呼、今回の連休ほど天気に翻弄された連休はない。

しかし私はめげない。師匠の名言がある。
「岩の状態は取り付きに行くまでわからない」

1.連休前日にまさかの遠征中止連絡
2.連休初日は難民かつ雨でひきこもり
3.パートナー見つかるも初日の雨により石灰岩岩場中止
4.乾きの良い岩場を求めて久々の「兜岩」に変更

となり兜岩に向かったのであるが、、、

「本気(マジ)のライン」RPまでの記録

本気のライン2キャンプ場から最も近い親指岩。クラックばかりが有名ですがこのルートも隠れた名作です。

【ルートの感想】
ボルト5本で3ピン目まではアプローチと短いルートですが、花崗岩らしいカチと乏しいスタンスとテクニカルなカンテ。トリッキーで非常に面白いルートでした。

RPまでの記録を残しておきます、、、

さすがにもう封印C= (-。- ) フゥー

20140921届け手のひら9/21(日)晴れてそよ風も吹いて最高に気持ちが良い

のんびり朝食をとって小川山へ移動。
先週の3連休とはうってかわってこの日の廻り目平は閑散としている感じすらしました。あまり知り合いに会わなかったのは時間が遅かったからかな?

結局マラ岩方面へ。渡渉はギリギリ濡れないぐらいでした。現地にて総長組と合流して上の岩場へ、、、


本気(マジ)のライン

20140913crazyicon9/13(土)良い天気

やっと今年初(?)の晴れの3連休開幕です。
それなのにいつもどおりの時間に出発したら案の定大渋滞。そしてキャンプ場に到着した頃には小川山人生最悪の大混雑。危うく車を止める場所がないところでした。

親指岩に到着したのは11時前でした、、、、


親指岩貸切りクラ@小川山

20140906コブ29/6(土)晴れのち雨

ようやく朝から「雨ではない」天気予報の週末がやってきた。

先週に引続きコブワゴンで出撃。しかし早朝から高速道路の事故により大幅なタイムロス。岩場に到着したのは11:00前になってしまいました。夜の雨に備えてテントを張って、最寄エリアの親指岩に向かいました、、、、


皆成果があって良かった@小川山

8/31(日)曇りのち晴れ!?

早朝にも小雨が降ったかな?05:30に目が覚めた。それにしても昨夜の雨は強かったな。

でも時間がたつにつれ日差しが出てきたのでテントを乾かすことができて良かった。それにしてもこれだけ雨が降ったのにコブワゴンの落書きが消えないのは不思議。
20140831hyoutan20140831Dora

のんびりと朝食をとった後、急遽参戦のIさんを含めての登攀となりました。

まずは1峰を目指すも、、、、アプローチ遭難
(´Д`|||) ガーン!


よく考えたら1度来たことあるかないかだった。

ということで進路変更してストリームサイドへ、、、、


雨上がりは本気のライン@小川山

20140813majinorest8/13(水)晴れのち雨

夏合宿最終日。
翌日以降も天気が怪しいので最終日となった。でもこの日は朝から日が出てきれいに晴れた。おかげで前日濡れた殆どのものを乾かすことができた。また夕方に雨が降っては困るので全てを撤収。

その一方で車が続々とキャンプ場にやって来る。今日は大混雑、、、というかいつものお盆の混雑になりそうだ。

ここまで日が出たのであれば岩も乾くのではと期待して当初の予定通り親指岩に行ってみました、、、、







大雨により強制レスト@小川山

20140812天文台8/12(火)夜明け前から大雨

天気予報では15時ぐらいから雨の予報だったのに。まさか夜明け前からザーザー降りになるなんて聞いていないぞ!

昨夜遅かったのに雨音で早起きしてしまった。
キャンプ場の様子はと言うと、、、、




夏合宿初日はシルク@小川山

20140811parking8/11(月)雨のち晴れ

2日延期となった夏合宿。渋滞を避けるため始発電車で出発。無事に渋滞ゼロで岩場に着くことができました。

しかし着く直前にパラパラと水滴が落ちてきたのが気になるところ。到着時もご覧のようにどんより曇っており駐車場も殆ど車がいませんでした。

どこのエリアに行くか迷いましたが、結局パートナーにつきあってマラ岩へ、、、


なんとか登れて良かった@小川山

8/3(日)雨が降りそうで降らない

隣のテントの山屋のお年寄りが早朝からうるさくて目が覚めた。
大型XXXXXの近くは要注意だな。

朝は曇っていたけどそのうち日がさして自分の荷物は9割がた乾いた。
前日残してしまったヌンチャクを回収しに再びストリームサイドへ、、、、

久々土砂降り喰らいました@小川山

8/2(土)曇りのち土砂降り

今週はロックラメンバーに混ぜてもらって小川山へ。
現地でマルチ組とフリー組に分かれてそれぞれ岩場へ。本日今シーズン初小川山メンバーだったのでなんとなくストリームサイドへ行きました。

3-4年ぶりのこのエリア。渡渉は意外と簡単でした。
先行パーティが4名ほど。そして後続はと言うと、、、

なんと開拓者のマコロン氏ご一行でした。実質初めまして。
いつもお世話になっておりますm(_ _)m

せっかく開拓者がいらっしゃることだし仲間が質問。

H「このルート名『鵯漏斗』、なんて読むんですか?『カモロウト』?」

すると開拓者マコロン氏は、、、、



やはりスラブが下手だった@砦岩前衛壁

20140727青空7/27(日)晴れ時々通り雨

明けて日曜。朝から晴天で今日も日差しが強くなりそう。

「日陰の多いエリアを」

というリクエストで本日はお二人を砦岩前衛壁に案内することにしました。だけど私のペースが速すぎたせいかお二人は疲れてしまったみたい。案内する立場として反省しないと。ごめんね。

一応カムも持参したのですが、クラックはトップロープだらけになっていました。ということですいている手前のエリアのスラブをやることに。

スラブ師匠があっさりオンサイトをした後に私がトライしたら、、、、



梅雨明けお泊りクラ初日@兄岩

20140726キャンプ場7/26(土)晴れ。暑いけど風強く気持ちよい

梅雨明けして天気も本格的に夏空になりました。
梅雨明け初のお泊りクラでございます。あまりに嬉しかったので、、、、

マットを家に忘れてきた
(´Д`|||) ガーン!


キャンプ場は予想よりも混雑していなかったな。良い場所にテントをたてていざ岩場へ。
今日はなんとなく兄岩に決まりました、、、、

連休最終日にやっと外岩@小川山

20140721ogawayama7/21(月)晴れのち大雨

3連休の最終日にしてようやく外岩に行くチャンスが来ました。
こんなことなら前日ジムでがっつりボルダーやるんじゃなかった。

道中黒雲から水滴が落ちてきたのですが、岩場に着くと天気は持ち直したようでした。でも前日に雨が降ったようで地面や岩は完全には乾いていない感じです。

皆で悩んだ結果妹岩に行くことにしました、、、、

天気が怪しい屋根岩2峰@小川山

20140713_27/13(日)曇りのち雨

朝起きるとどんより曇っていた。
土日とも晴れだと思っていたが天気が急変しつつあるようだった。

渡渉するのもなんなので、本日は2峰となりました。意外とアプローチ大変ね。

でも岩場に着いた頃には天気は余計に怪しくなってきた。

ふー様がアップに選んだ、、、、

10年続けりゃ少しは上手くなるみたい@小川山

20140712snsou7/12(土)晴れ

右前腕のケガが治らずジムも外岩も月イチ企画となりつつある今日この頃。梅雨の晴れ間で久しぶりのお泊りクライミングです。昨夏以来の「ゆるスラ部」の部活動開始。

小川山は思ったより混雑していませんでした。翌週が連休だからかも。

シーズン始めな事もあってガマスラブへ。
実は私、ガマスラブに行ったのは2004年にマルチの練習で行った一回のみ。ショートルートは実質触ったことが無かったのだ。ということでどれもオンサイト(もしくは完全に忘れ去っている)から楽しみだ。

しかし久しぶりの花崗岩どころか外岩自体久しぶりだとおっかなビックリ。10aのスラブの出だしで超本気のクライムダウンで仕切りなおすぐらいだった。でも手がかりの殆どないスラブは腕をケガしている自分にはちょうど良いかも。

お昼過ぎまでガマスラブで3本ほど足慣らしをしてからのんびり左岸スラブへ移動。こんな時間に岩場に来る人は珍しいよね。岩場にいるのは誰かと思ったら意外や意外、きんさんとまー様でした。まさかこんなところでお会いするとは、、、

この岩場も10年以上ぶり。昔の宿題はというと、、、

スラブの5.12初挑戦!?@左岸スラブ

sagansurabukesiki9/22(日)曇り

連休2日目。
ゆっくり撤収の準備。

きんさんの砦岩前衛壁に参戦しようかと提案したけどBR組は乗り気でなかったようなのでBR組と行動をともにすることにする。

今年の小川山恒例企画

「ノグー先生のスラブ教室(通称「スラ部」)」

ところがどっこいえらい目に遭ってしまいました。
向かった先は、、、

核心以外はわずかな進展?@小川山

9/21(土)晴れ

気温もぐっと下がりすっかり秋の装いの小川山。
3連休ということでテントの設営に困るほどの大混雑でした。

台風の影響でキャンプ場は大荒れ、渡渉も大変でした。
先週に引き続きマラ岩に向かいました、、、

NEXT≫
プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。