スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして最後に広島城(2016関西遠征10-1)

20160508_0948345/8(日)晴れ

4/28の夜に自宅を出発してから11日目。最後は親の実家とはいえさすがに疲れがたまり気味。朝は裏山を登って墓参り。ついでにタケノコ退治も。その他こまごまとした雑用をこなしてから帰ることにした。

しかし今回の遠征の中で「備中松山城」があまりの良かったので、それならと広島城も見て帰ることにしたのである、、、







スポンサーサイト

【感動】聖地でカープの試合観戦!!(2016関西遠征9)

20160507_1320595/7(土)真夏日

一昨日広島についてからふと思い立ってマツダスタジアムでカープの試合が見たくなった。そこで東京に戻る父を半日引き止めて一緒に試合観戦することにした。チケットは前日にオークションサイトで購入、郵送して貰う暇もないため試合直前にスタジアム前で手渡しと言う綱渡り。

11:00 広島駅到着
本日のデーゲームの試合開始は14:00だ。まずは、、、、




家事のちジムのち外食(2016関西遠征8-1)

20160505_1353495/6(金)午前中から雨

7時前に起きようかと思ったが少々寝坊した。この家のベッドは寝心地が悪くないのになぜかよく寝れない。低気圧のせいなのであろうか。

予報では午後から雨だったのだが、朝から雨模様だった。
おかげで外での野良仕事はできなくなった。その代わりに風呂場のタイルの掃除に専念した。みるみる綺麗になるのでやる気がおきる。

実家で麻雀牌とコインを見つけた。コインは札幌冬季五輪の記念100円硬貨だった。

あとはせっせと明日の野球観戦のチケット探し、、、







ローカル線に揺られて広島まで(2016関西遠征7-3)

2016_05_05_70D_12075/5(木)気持ちのよい晴れ

08:52 a.m.
尾道出発。






尾道自体もよかったけれど、車窓からの景色もなかなかだ。
2016_05_05_70D_1216

すぐお隣の糸崎で乗り換えて再び電車に乗って西へ。ヒマと言えばヒマなので、三原で寄り道したり、三原で乗り換えて呉線にのって呉に寄り道しようかと考えもしたが、、、




朝の尾道まさかのクライミング修行!?(2016関西遠征7-2)

2016_05_05_70D_11635/5(木)気持ちのよい晴れ

倉敷観光わずか39分で再び電車に乗り込んだ私。駅においてあった広島観光のフリーペーパーで次の途中下車の作戦を練る。当初尾道に興味はなかったけど、駅から近くに撮影スポットがあるみたい。そうか志賀直哉も住んでいたのね。これは途中下車決定!

07:06 尾道駅 途中下車
 今回は荷物を全て預けてトートバッグに一眼レフとおにぎりとお茶。偶然千光寺方面のバスが出るところだった。ラッキー!

07:20 ほどなくしてロープウエイ山麓駅に到着。写真だけ撮るために往復しようと思ったら、、、




始発電車で早朝の倉敷観光!(2016関西遠征7-1)

20160505_0549465/5(木)気持ちのよい晴れ

03:00a.m.起床、03:30出発
ね、、ねむい、、、[(-_-)]zzzzZZZZ。
こんな早くに出るなら先に言ってよ、、、。

今回のクライミングツアーもここでおしまい。
他のみんなは帰京。私は広島へ。誘ってくれたT夫妻のみならず今回のツアーはクライミング界の巨匠H夫妻とH門ペアに本当にお世話になりました。感謝m(_ _)m

さてさてクライミングの終わりとともに旅の始まりは、、




備中松山城(2016関西遠征5-2)

2016_05_03_70D_1091_35/3 (火) 曇のち雨

レスト日午後は観光の目玉、備中松山城へ。天守が現存する12の城のうちの1つであり、日本三大山城のひとつでもあるようだ。

週末のみ運行するシャトルバスでふいご峠まで。
そこから簡単に城までいけるのかと思いきや、けっこうな斜度の坂道を歩くのだ。山城だから当たり前と言われればそれまでなのでが、20分ほどの山歩きを楽しみながらお城へ、、、





レスト日午前は吹屋地区めぐり(2016関西遠征5-1)

2016_05_03_70D_1055/3 (火) 曇のち雨

レスト日の計画はカメラマンの辰さんと城マニアのふー様に一任。

午前中は吹屋地区を巡ることになりました、、、、







遠征初日はなぜか早朝観光(2016関西遠征1-1)

20160429_0615194/29 気温が低くてとても寒かった

初めての関西遠征は4/28夜に出発。
早めに出たおかげで事故渋滞はなんとか回避できた模様。とは言え、予想以上の交通量があったため、初日の目的地付近についたのは午前3時頃、車中で仮眠をしてから集合場所付近に到着したのは午前6時頃であった。

このあたりは高級住宅街のため24時間営業のファミレスなど存在しなかった。そこでファミレスが開店する時間まで早朝市街地を散歩してみることにした、、、、





カラファテ花見カモシカ花見

2016_03_31_70D_09613/31(木)きれいに晴れて最高

平日だが
・カラファテバーゲン初日
・カモシカバーゲン最終日
・桜満開の日
・そして珍しく晴れ予報

全てが重なったのでいざ出陣、、、、



パリジェンヌおもてなし散歩@横浜

20160312_1623313/12(土)非常に寒い一日だった

昨夏ブラジルでのトレッキング知り合ったフランス人が来日した。
「観光地ではなくどこかローカルなところ」
をリクエストされた。旅仲間に相談し、6つの候補を提示。

しかし彼女が選んだ最終候補は「横浜散歩」と「奥多摩トレッキング」。結局土曜は天候イマイチのため横浜となった。私は子供の頃住んでいたとはいえ、どこまで「ローカル」かはかなり難しい。

まず最初に向かったのは、、、



半日スキーの後はグルメと温泉!

20160306_0853023/6(日)雨予報のはずが晴れたので超ラッキー!

日曜日は当初雨予報だった。
だから期待できないものの早めに起床。どうやら雨はふらなさそうだ、、、、




今シーズン最初で最後のスキー

20160305_1517563/5(土)晴れすぎ


毎年恒例スキー企画。
例年より早めに行こうと思ったら雪不足で行けず、そうこうしているうちに右ひざを痛めて行けなくなってしまった。ただ、土が見えるような状態では滑りたくないので急遽強行。25年ぶり(?)に栂池高原スキー場を目的地に選んでみた。


05:00a.m. バスは鹿島槍スキー場近くに到着。
もうそろそろ着くかと思って起きていたらなぜか一時間以上かかった。

06:30 宿に入る。バス停から近いし暖冬のおかげで雪もなく歩けて快適。

しかし宿の従業員から衝撃の一言が、、、




ミニ冒険旅行者の会(復活第二回)@代官山

1/22(金)

帰宅してから代官山へ。
本日は9年ぶりに復活した「ミニ冒険旅行者の会」の集まりである。昨年久しぶりに集まったメンバーとはうって変わって「スペイン語」組といったメンバー。お店もメキシカン料理のお店に集まった。

集まった5名のうち4名はスペイン語お勉強したしね。

9年間のあいだにそれぞれのメンバーは、
・結婚、子育て
・転勤、転職
などなどいろいろあってやっと今回集まれたという感じだ。

それでも皆に話を聞くと、、、

遊びの計画でストレスがたまる

1/15(金)

年明けはバタバタと忙しい。
そして翌日のパートナーや配車の件は毎度のこととしても、、、、

家族で会食と初詣

1/1 元旦

例年にはなく都内で家族で会食することになった。
元旦の都内はゴーストタウンのように静まり返っていた。

andaz東京のtavernにて食事、、、、


中国経由で夏から冬へ(2015スリランカの旅12)

12/23 (水)寒い

6:05上海PVG 到着。

日本への乗り継ぎ便は13:05だ。
当然上海日本なんて午前便もあるのだが、チケットを安くしようとするとこのようなムダな時間が発生する。

とりあえずチェックイン手続きだけ済まして、マイレージの加算を頼んでみる。そうするとお客様カウンターへ行けだの、チェックインカウンターへ行けだのとたらい回しにされてむかついた。いつもの事だが中国の女性労働者は愛想がないどころか態度がえらそうで本当に不愉快だ。

ふー様は上海観光する気満々だったが、、、

買物のちマッサージ!?(2015スリランカの旅11)

2015_12_22_70D_087712/22 (火)晴れ夕方小雨

スリランカの旅も最終日。
今回は日程にゆとりがあるのでのんびり旅できたな。ゆっくり起床してチェックアウトの準備を済ませ、街中に朝食を食べに出る、、、




デラックス鉄道の旅!!(2015スリランカの旅10-2)

2015_12_21_70D_076012/21(日)晴れ 

急いで宿に戻ってチェックアウト。
車に乗って10Km離れた「ナーヌ・オヤ」の駅へ。とにかくこの国の鉄道は人口密集地とはかけ離れたところに駅があるのだ。

出発前に日本から予約した一等車でここからコロンボまで7時間の鉄道旅行である。一等車と言っても200Km乗って2000円もしないのだ。なんてお得な贅沢旅行なんだ。でも、なんで200Kmの鉄道旅行で7時間かかるのかがナゾ。駅の場所を確認したところで、、、




ヌワラエリヤの紅茶工場見学(2015スリランカの旅10-1)

20151221_11032512/21(日)晴れ 

のんびり起床。チェックアウトの準備をすすめる。今日のメインイベントはコロンボまでの鉄道の旅。でも出発は午後なので午前中はけっこうヒマ。

街を観光してからティー・ファクトリーの見学をすることにしました、、、




世界の果てまでトレッキング(2015スリランカの旅10-1)

2015_12_20_70D_059712/20(土)晴れ 午後から天気崩れる

朝4時半起床5時出発。

今日はここから更に標高の高いところにある「ホートン・プレインズ国立公園」でトレッキングの予定。なんでも「World's End(世界の果て)」などと言う風光明媚な場所があるらしい。

再びワンボックスの日本車に乗って現地まで、、、



紅茶の里、ヌワラエリヤへ(2015スリランカの旅8-1)

12/19(土)曇りのち雨のち曇

熱は下がったがまだボーッとしている。
つらい。ゆっくり荷物を片付けて10時チェックアウト。

雨が降ってきた。110Rsのローカルバスではなく隣に居たは210Rsののマイクロバスにした。荷物料金を別途取られた、、、、

旅先で寝込んでしまった(2015スリランカの旅7-1)

20151218_16061612/18(金)雨が降っている

朝から頭がボーっとしている。
熱があるようだ。でも高熱ではない。下痢もない。
ということで、、、






象を見に行きダマされた!!(2015スリランカの旅6-1)

2015_12_17_70D_052112/17(木)カンカン照り

ホテルの朝食はトーストと卵で選択肢なしだった。流石にこれにはガッカリした。ATMは普通に引き出せた。

バスに乗ってピンナウラへ。片道1人55Rs。その後バスを乗り換えるはずだったが面倒なのでトゥクトゥクを使うことにした。

これが間違いの元だったとは、、、、、



キャンディまで寄り道の旅(2015スリランカの旅5-2)

20151216_13343712/16(水)移動中、ちょこっと雨

ダンブッラのバスターミナルに戻るためトゥクトゥクと交渉。80Rsと値切ったら逆ギレされた。そういわれても相場知らないもんなあ。
しばらく歩いて異なるトゥクトゥクと交渉していたら通りかかったハイエースに乗せてくれた(と言ってもタダじゃないけど)運転手はキャンディまで戻るついでのようだった。逆ヒッチハイクか!?

これも行き当たりばったりの旅で楽しいかも。出発~、、、



ダンブッラの石窟寺院(2015スリランカの旅5-1)

2015_12_16_70D_039912/16(水)今日も晴れで幸せ

朝は気のむくままに起きる。
この日ものんびり旅行の予定。最終的にスリランカ第二の都市キャンディに到着すればよい。車だけなら4時間かからない程度の距離である、、、




シギリヤロック登攀(2015スリランカの旅4-2)

2015_12_15_70D_028412/15(火)晴れて気持ちが良い

13時から今回の旅の目玉、シギリヤロックへ。
宿の正面の出口から入ると近いと言われたが結局内堀を迂回しないといけないので決して近くは感じなかった。入場料が30ドル。非常に高い。公園内には猿とかイグアナとかもいる、、、、




動物見ながらシギリヤまで(2015スリランカの旅4-1)

20151215_07262412/15(火)晴れて気持ちが良い

旅行4日目。ようやくのんびり起床。
この宿は快適だが部屋の外のダイニングに蚊が多い。

本日の目的は
・のんびり朝食
・シギリヤまで移動
たったこれだけである。
時間が余ったらどこかを観光しようと無計画。

朝食は7時過ぎ。
ここの朝食はとても美味しい。そして盛り付けもすっきりしていて清涼感がある、、、




両替失敗&買物&猫歩き!(2015スリランカの旅3-2)

2015_12_14_70D_021112/14(月)午後は晴れたよ

13:30に昼寝から起床。
午後は何も予定がない、、というかここは観光地なのだが、目玉の遺跡とサファリ以外は見所もなければアクティビティもないのである。これには驚き。

まずは町に出てお金を下ろせるか試すために農業銀行(レートが良いらしい)のATMへ。見事にエラーになり敗北。VISAカードならお金をキャッシングできると言われたが、、、、





早朝サファリはギャンブル失敗!?(2015スリランカの旅3-1)

20151214_09503612/14(月)雨のち曇

朝4時に起床。
出発日から3日連続となる。相変わらずハードな日程だ。

外は雨が降っている。と言っても降ったり止んだりといった感じだ。中止も可能なのだが延期したところで晴れの保証はない。

出発予定の5時を過ぎても車が来ない、、、、




NEXT≫
プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。