スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dogwood Climbing Gym

2/26(水)

近所に新しいジムがオープンすると聞きつけたので早速行ってみることにした。

自宅から自転車で20分ぐらいかな。
詳細地図や説明がなかったので迷ったけどなんとか到着。

オープンした週は登録料無料なのがありがたい。
待ち合わせていたよっすぃぃとセッションです。

新しいジムはグレードとテープの色の関係が慣れない。
なんとなく下から3番目ぐらいの色だと思ってとりついたら危うく落ちるところだった。


印象は、、、
スポンサーサイト

続・お金のムダ!?@P2

2/25(火)

登れないいいわけシリーズも3回連続となりました。
土日月と北海道旅行から帰ってきたのが昨日の深夜。そしてたまった仕事をこなしてジムに登場。3日レストしたわけだから調子が良いかと思ったのですが、、、



アップはまずまず。流石に前腕に違和感はかじることなく5.11aまでアップ。
でも新規のオンサイトはもったいないので5.11cで様子見することにした。

すると、、、、


夕日の中で流氷と再会(北海道流氷の旅 3-2)

20140224truck2/24(月)今日も晴れでラッキー!

この後は「バス乗りっぱなし地獄のロード」が待っていた。
前述したように今回のたびは一方的に行程が変更され
「2日目の行程と3日目の行程が入れ替えられていた」
のである。






当初の予定では3日目の行程は
1.阿寒湖⇒釧路湿原
2.釧路湿原⇒網走港
3.女満別空港
という
230Km バスだけでたった4時間半のはずだったのだ。

大きな地図で見る

どころが実際には
1.阿寒湖⇒釧路湿原
2.釧路湿原⇒紋別港
3.女満別空港

似ているようだが全然違う。なんと、、、、

マイナス23度の散策のち鶴(北海道流氷の旅 3-1)

20140224早朝の阿寒湖2/24(月)

今日も05:30に起床。
ホテルが主催する06:10からの散策に参加するためである。
外気温はなんとマイナス23度
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

早速スタッフと湖畔まで散策、、、、





夜は凍結した阿寒湖へ(北海道流氷の旅 2-2)

阿寒湖畔の土産物店2/23(日)夜はやっぱり寒いよ

夕方阿寒湖畔に到着。
その後夜から凍結した阿寒湖のイベントへ行くことにしました、、、






大きな地図で見る

流氷に感動したよ!(北海道流氷の旅 2-1)

20140223ginga2/23(日)晴天

05:00 起床
部屋の目覚まし時計が間違っており一時間早く起きてしまう。

06:30 朝食
朝食を食べてから再びお風呂へ。朝風呂も気持ちよいな。

08:45 銀河・流星の滝
朝に宿を出発して銀河・流星の滝を見学。アイスクライミングはここを登るのか。スケールがあって楽しそうだな。

そして今回の旅行のメインイベント、、、


大きな地図で見る


北海道の怖いお土産(北海道流氷の旅 1-3)

2/22(土)

北海道で見かけた怖いお土産シリーズ

最初の一つはご当地のゆるキャラらしい、、、、

層雲峡氷瀑祭りは寒かった(北海道流氷の旅 1-2)

20140222sara2/22(土)曇
16:00旭山動物園出発。
本日の宿泊地はアイスクライミングのメッカ、層雲峡温泉。バスは一路東へと向かう。

途中休憩で旭川市上川町の北の森ガーデンに寄る。このようにこの地域では女子スキージャンプの高梨沙羅ののぼりがいっぱい。同じ出身地で銀メダルを獲得したスノボの竹内智香ののぼりがないのがなんとも皮肉。






層雲峡温泉はと言うと、、、


大きな地図で見る

旭山動物園は素晴らしい(北海道流氷の旅 1-1)

20140222pinguins2/22(土)曇

11:00 新千歳空港着。
今日の第一目的地は旭川市の旭山動物園である。
目的地が旭川なのに旭川空港ではなく札幌に11:00頃着くあたりが格安ツアーの宿命か。

14:00
途中休憩を挟んで旭山動物園に到着。
冬季の旭山動物園は15:30閉園なので1時間半しか時間が無い。とは言えこの動物園は予想以上に小規模なのが不幸中の幸い。

14:30からのペンギンの散歩のために行列をなす人たちを尻目に本来なら混雑するであろうホッキョクグマ館へ、、、

出発前からトラブルだらけ(北海道流氷の旅 序章)

2/22(土)

土曜早朝流氷を見るために北海道へと出発だ。
北海道は短期間で個人での移動は困難なので滅多に使わない団体ツアーを選択。
しかし出発にいたるまでは紆余曲折があったのだ。
当初は前週の2/15(土)に出発の予定だった。
そして初日の宿泊地の予定は層雲峡温泉の予定だった。
しかし出発3日前の2/12の夕方に
下記のような手紙が代理店から届いたのである、、、


*************2/12(水)の手紙(一通目)*****************
(原文のまま転記したかったが、抜粋だけ)

1.1 「オーバーブッキング」により層雲峡の宿が取れなくなった
1.2 代わりの宿を「車で40分」の場所に「XXX」という宿を確保した。
1.3 層雲峡の氷瀑祭りには送迎するので問題ない


*************2/12(水)の手紙(一通目)*****************
( ̄口 ̄;)!!

それは衝撃的だった。

検証してみよう、、、


全然ダメ

2/21(金)

土曜から小旅行をするので金曜もジム。
今日である程度持久力トレを一段落させたかったのだが、、、


アップの5.10bで腕がパンパンになった。
(´Д`|||) ガーン!

大胸筋から上腕から前腕までパンパン。
どうも水曜のボルダーの筋肉痛のようだ。
翌々日なのに、、、ショック。

どうせ筋肉痛で登れないならRPトライなどできるはずもない。
そこではなっから登れそうにないルートに取り付いた。

すると、、、、

ボルダーセッション楽しかった@BR

2/19(水)BR寒すぎ

保持力の強化をすべく今週からBRボルダー修行再開。
しかしフリースを忘れた私は「横浜の二子」BR本館の寒さに (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ということで3時間半ひたすら登りまくることにした、、、

マンネリになってきた@P2

2/18(火)今日は普通のコンディション


先週は大雪だったがようやく平常の平日に戻った感じ
しかし成果はなし。先週金曜の言い訳と比較しながら分析、、、


【先週の言い訳】

1.乾燥しすぎで力が入る
⇒これはまあ同じかな
2.寒さのため体が動かない

3.週4ペースで登ると回復しない
⇒日曜抑えたのでアップでは違和感無し

ということで要因は別にある。毎年同じことを書くが、、、、

CP+は楽しかったぞ@横浜

20140216cangal2/16(日)結局晴れ

前日に外岩中止。
ということでカメラの展示会CP+の方をリベンジトライだ。
ご丁寧なことに主催者側から開催決定のメールが届いていたので出発。電車がおくれるだろうと予測して早めに出発したのだが電車の乗継が良くて20分以上早くみなとみらいの駅についてしまった。駅を降りた時点から周囲はカメラバッグを担いでいる人だらけということに気づく。

会場前もすでに人が増えつつある。しかも、、、

空前の大混雑@BR

2/16(日)晴れだけど風が強い

午前は横浜にてカメラの展示会。
帰り道にビッグロックによることにした。単独で行くのでパートナーは見つかるのであろうか。行く道で坪田さんとすれ違う。なおさらパートナーのあてが減った。

ところがジムに着くと、、、


キャンセル3連発のち雪上散歩

2/15(土)大雪の翌朝から大雨のち曇

今週末はキャンセルだらけだった。

1.本来は国内旅行のはずだった
手配側のオーバーブッキングにより調整のうえ翌週に延期。結果的には大正解。なぜなら本日の羽田発は欠航になっていたからである。

2.外岩も中止
まあ金曜が大雪の時点で自動的に中止。これは仕方あるまい

3.突如のCP+中止
ということで横浜で開催されるカメラの展示会に行くはずだった。そこで出発の準備を整えた後に、ふとメールチェックしたら、、



大雪の夜ジムに突撃@P2

2/14(金)朝から大雪がしんしんと


朝から大雪。どうみても土曜日外岩が中止なのでジム強行。
電車は家路を急ぐ一般人で大混雑だった。

ジムに着いた頃にはそこそこ人がいたが、20時を廻った頃にはリードエリアには3組6人しかいなかった。バカだな。

あいかわらずアップから調子が悪い。改めて分析、、、


睡眠不足の影響をテスト@P2

2/12(水)寒い

外岩の翌日。諸事情によりかなりの睡眠不足。そしてここ数日体調不良が続いている。気温も低いしモチも低下気味。それでもジムに行って見た。

結果はと言うと、、、



雪が舞う中まったりクラ@湯河原

2/11(火)雪まじりの曇

当初は奥多摩に行く予定だったけど土曜の大雪の影響で中止。
急遽湯河原に行くことになりました。
雪混じりの天気でのクライミングとなりました、、、


見えない成果@P2

2/9(日)大雪の翌朝

大雪の翌朝。積雪がだいぶ残っている中ジムへ。
言うまでも無く本日の外岩が中止になったからだ。



運よく朝一からパートナーが見つかって助かった、、、


今年ジム初5.12a!?@P2

2/7(金)大雪の前夜

土曜は大雪の予報のため外岩は中止。
一度自宅に戻ってからジムに行った。一度自宅に戻った理由は金曜は早くジムに行かなくてもすいているからであって、けっしてクライミングパンツを忘れたからではない。

ジムは予想以上のガラガラだった、、、


ゆるゆる登ってしまった@ポケット

2/5(水)とっても寒い

前日は雪だったがこの日もとっても寒かった。
割引券もあることだしたまには別のジムでボルダーでもしようとポケットに行った。
駅から距離があったので寒かった。

ジムに到着するとあることに気がついた。

、、、(..?)アレェ?


復活の兆し@P2

2/4(火)家の近くでは雨降らず

土曜湯河原幕岩
日曜はジムで持久トレの中一日。
夕方は雪が降ったためか19時まではガラガラだった。

アップの5.11aの時点で前腕だけが重かった。
やはり土日の疲れが残っているんだな。前向きに考えれば日曜にトレーニングが出来た証拠かも。でも体自体は重く感じないしキレも悪くなさそうなので前向きに練習、、、、


徐々に調子がもどりつつ@P2

2/2(日)家の近くでは雨降らず

湯河原幕岩の翌日。
朝一番からジムで持久力トレ。
天気予報が良くなかったので大混雑かと思ったら朝はそうでもなかった。


そういえばジムでKさんに痩せたのではないかと言われたのだが、、、


ポカポカ岩場でまったりクラ@湯河原

2/1(土)

日曜の天気が怪しいので土曜の日帰りに。
結局皆で湯河原に日帰りで行くことになりました。
10年ぶりに訪れた湯河原の正面壁はというと、、、


プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。