スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして今度は両替詐欺!?(2013ネパールの旅1-3)

12/14(土)

まだまだ続く旅行の初日。
まだ目的地にも着いていないのに連載第三回。
いまいちなオチの連続でよくここまで引っ張ると思っているみなさんこんばんわ。

【ここまでのあらすじ】
成田で出発ターミナルを間違え、更にはロストラゲッジをかろうじて防いできた我々。とても二人合計で100カ国旅しているとは思えないていたらく。

とりあえず全ての手続きは終了。あとは飛行機を待つだけである。トラブルを乗り越えたと思ったらお腹が減ってきた。ふー様がお昼代のための両替所(空港内)から戻ってきた。

ふー様「中国の経済発展はすごいね。2000円が48元にしかならなかったよ」

わたし「(゜Д゜)ェ....いくらなんでも1元40円はないでしょ」

両替所の明細書をよく見てみると、、、、


( ̄口 ̄;)!!


20131214exchange3



算数が苦手の人のために簡単に解説しよう。

2000円両替したら手数料が1200円だった、、、、
il||li _| ̄|○ il||l
il||li _| ̄|○ il||l
il||li _| ̄|○ il||l


今回は詐欺でもなんでもなく自分達がチェックを怠ったのが原因だが、思い起こせば8年前知人が空港職員を装った両替詐欺の被害に遭ったのもこの空港だったな。

二人で軽く食事をするつもりがすっかり貧乏人。

必死に安い店を探した結果空港内に出店できているのが不思議なくらいこきたない(失礼)屋台風な店を発見。ひとつの定食を仲良く分けあって食べることとなった。

いやー、美味しかったよ、「2000円の定食」は。


19:00広州発で20:45カトマンズ着
結局30分ほど遅れたが無事にカトマンズ到着。
荷物も無事に届いていたし両替もしっかりと。
$100=9270ルピーだったかな?
迎えに来てくれた旧友Bhuwanとも無事に合流しカトマンズの宿まで。
16年前はただの空き地だった空港前の駐車場も大きくなり、町の街灯も増えた。

15分ほどで宿に到着。Bhuwanにお土産を渡してからすぐに寝る。夜は思ったより寒かった。

波乱含みだった初日もようやく終わった。


広州空港で食べたお昼ご飯容器の光沢がコストパフォーマンスのよさを感じさせる。
20131214teisyoku

関連記事

この記事へのコメント

- いっそん - 2014年01月05日 23:58:05

正直、両替の明細はあまり確認していない。
私も同じような目にあったことがあるのかも。
でも、最近は大抵現地でキャッシングだな。

海外での両替は - GAIDA - 2014年01月06日 20:25:35

> 正直、両替の明細はあまり確認していない。
> 私も同じような目にあったことがあるのかも。
> でも、最近は大抵現地でキャッシングだな。

たしかに微々たる手数料にこだわる奴はせこいですな。
でも空港の中で小額だとキャッシングもできるか微妙。
特に中国はそれも信用ならないかも(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。