スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっせと下山標高差1500M!(ネパールの旅 7)

20131220mountain12/20(金)曇

トレッキング 5日目

【本日の行程】
ランタン村(3430M)
⇒Thansyapu(3140M)
⇒ゴダタベラ(2970M)
⇒ラマホテル(2470M)
⇒バンブー(1970M)

本日は来た道をせっせと下山する日だ。
本日の目的地は初日の昼食休憩に使ったバンブー、なんと1500Mも下りることになる。幸か不幸か今回のトレッキングルートは来た道を戻るだけだし、今日の天気もイマイチなので黙々と下山するにはうってつけかもしれない。

20131220donkey10:00a.m.ゴダタベラ(2970M)
ここで軽くバナナ休憩。
幸い今朝までは筋肉痛はなかったのだが、今日の午前の下りの途中でだんだん足が張ってきた。






11:30ラマホテル(2470M)
昼食休憩。
なんと3時間で1000M下りてきた。
往路はなんとも思っていなかったがそれなりの斜度がひたすら続いていた印象。さすがに疲れた。一度椅子に座ったら大腿部の筋肉痛が一気に襲ってきた。冗談抜きで痛くて立ち上がることも出来なかった。

12:50ラマホテルを後にして下る。
ここからバンブーまではコースタイムでは3時間ほどである。もうここから先は雪山を見ることも無いので谷沿いの樹林帯をせっせと降りる。昼食休憩で足も回復したので大丈夫かと思っていたが、後半は何度も足が滑った。どうも気持ちとは裏腹に足はそうとう疲れているらしい。

20131220guesthouse14:10バンブー(1970M)到着
結局2時間15分ほどでバンブーに到着した。
時間的には一気にシャブルベンシまでいけなくも無いがさすがに疲れているので自重。バンブーの村でのんびりすることにした。

この宿でも猫を飼っているようなので再び猫と戯れる。

この宿は他の宿とは違うメニューがある。
そこで「ラザニア」を注文してみた。実際にきたのは「きしめん」のような麺類だったけど味付けはなかなかだった。

川に面している宿なので外ではごうごうと川がうなり声を上げていたが、さすがに疲れていたのだろう、音は全く気にならなかった。

20131220cat
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。