スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国フライトキャンセル!!(ネパールの旅 9)

12/22(日)晴れ

ネパール旅行もあっという間で今日が最終日。
夜の飛行機で帰国である。夕食は旧友ブーワンと会食を予定しているので半日強しか時間が無い。

そこそこな値段のホテルの最上階から見えるカトマンズのパノラマ。
ヒマラヤの景色とはだいぶ違うがこの雑然とした風景もアジアらしくて良い。

20131222Thamel


さっそく町に繰り出す、、、、


20131222town雑然とした町並みは20年前と殆ど変わっていない。
変わったことといえば近代的なビルが少しだけ増えたことだろうか。ダルバール広場まで歩くも中をじっくり見ている時間はなさそうだ。






20131222yaoya20131222shop






朝食をとって宿に戻ってチェックアウト手続き。

午後はタメル地区でお買物まくり。
普段から物欲には縁の無い私だがこの町だけは違う。そこら中にアウトドアショップがあるからだ。20年前は海外の登山者が売っていった中古品を売る店が主体だったが、今は日本でも良く見るブランド品が所狭しと並んでいるのには驚いた。

結局
・マンモスロゴのダウン
・マンモスロゴのソフトシェル
・マンモスロゴの速乾性Tシャツ(半袖)を2枚
・TNFのシューズを一足
と、買いまくり。

しめて、、、、

8800円\(^▽^)/

20131222NepaliChuro18:00
ブーワンともお別れ。彼が高級ネパール料理店に連れて行ってくれた。
店名は
「Nepali Churo」

民族舞踊を見ながらネパール料理を楽しめる高級店だ。どう見てもバックパッカーではないスーツケーサーとか団体さんしかいない。猪肉のカレーなどが美味しかった。




20:00
そろそろ空港に向かう時間だ。
ブーワンが車を手配してくれて空港まで送ってくれた。
今回のたびはブーワンのおかげで何事も完璧に事が進んだ。

そこで我々は

我々「今回は君のおかげでパーフェクトな旅を終えることが出来たよm(_ _)m」

とお礼を言った。

そして空港のパネルを見ると

中国南方航空 広州行きはフライトキャンセル

「ええっ( ̄口 ̄;)!?」

意味が分かりません。究極のドタキャンを食らってしまいました。しかも「天候不良」とか言っていますが、他社の飛行機はふつーに飛んでます。
(¬д¬) アヤシイ

ということでわけもわからずマイクロバスに詰め込まれて市内に逆戻り。
連れて行かれた先は、、、、

「Crowne Plaza Kathmandu-Soaltee hotel」

あらまービックリ。この国でもトップクラスの超高級ホテルではありませんか。隣にはカタール大使館とカジノがあって内装も金ピカ。こんな高級ホテル、泊まったことがないのでビックリ。

ということで我々は帰国が一日遅れたぶんを取り戻すべく高級ホテルを満喫!
と言っても我々の格好はと言うと、、、、

20131222zackこの壊れかけのシューズのテーピングが貧乏らしさをぞんぶんに発揮している。出入り禁止になるのではないかとビクビクしていたよ。






【フライトキャンセルの結果】
≪良かったこと≫
・夜行便でないのでゆっくり寝ることが出来る
・今回の旅で初めてバスタブにつかることができた(笑)

≪悪かったこと≫
・どうせ一日滞在増えるなら山にいたかったよ
・日本と連絡取るためのWiFiが有料で一日$16もしやがった。

20131222Hotel
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。