スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラの修理完了

1/30(木)

カメラの修理が完了して郵送されてきた。

【現象】
・電池があるのに電源が入らなかった
・ファインダから見えるゴミがとりきれない


修理代金は2台であわせて、、、、


約3万円
( ̄TT ̄)鼻血ー!!


3万円あれば「うまい棒」を3千本食べれ、、、
じゃなかったコンデジ3台くらい買えちゃいますな。

銀塩カメラの高級機「EOS-1V」の方が約2万円。
内容は
①システムコネクターユニットの交換
②DC/DCフレキユニットの交換
③フォーカシングスクリーンの交換
④アクセサリーシューの交換

、、、(-_-;)

うーん、なんのことだがさっぱりわからん。
①②が電源まわりで、③がプリズムについている奴だとは思うが。

まあ銀塩カメラは一生物だし元が高いから仕方ないか。
故障ついでにクリーニングもタダでして貰ったと思えば良しとしよう。
でも電子部品を多用してある銀塩カメラって何年使えるのかしら。

どちらかというとコンデジの修理だが不毛だな。
一律で一万円弱の修理代で実質新品に交換。とは言え、同じ金額を出せばCMOSエンジンが新しい最新機種のいっこまえぐらいを新品で購入できてしまうもんな。コンデジは2-3年で使い捨てということか、、、。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。