スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野口啓代はブラジル!?

6/29(日)晴れちゃった

あーあ、クライミング行けないのに晴れちゃった。
今日はじっと我慢のひきもり。土曜もちょっとした外出でけっこう散在しちゃったしなあ。

ということで録画しておいた深夜の「ブラジルvsチリ」を見るべく慎重にテレビの電源を入れるタイミングをはかる。


なぜ慎重かというと、、、、

テレビに電源を入れた瞬間に各局のニュースで結果を聞いてしまう恐れがあるからだ。
ホントこれだけは勘弁して欲しい。

①ブラジルvsチリ
決勝トーナメント1試合目からまさかのPK戦。
ロースコアの試合ながら見ごたえ抜群であった。PK戦の好セーブもすごい。それにしてもブラジルと互角に渡り合うチリも惜しかった。

②コロンビア vs ウルグアイ
南米予選ではチリより上位のコロンビア。
スアレスを欠いたウルグアイはなすすべ無し。ハメスのボレーシュートはすごかったな。コロンビアに2点差をつけて勝とうとしていた日本はなんとも恐れ多いことを。

③ボルダーW杯最終戦@ラヴァル
なんだかんだこれが一番面白かったな(笑)

セミファイナルも一位通過した野口啓代が最終戦も制して4連勝で3度目の年間チャンピオンを獲得。しかも決勝で3課題目を完登できず、手に汗握る展開だった。結局野中選手も2位とワンツーフィニッシュ。すばらしい大会でしたね。

ここでふと考えた。
3度目の年間チャンピオンになった野口啓代ってサッカーで言うとブラジルぐらい強いのか!?

そう考えるとえらいこっちゃ感が強まってくるな。これはスゴイ。ブラジルは5回優勝か。3回優勝しているのはドイツか。それでもすごいな。でもサッカーのW杯は4年に一度だし国別団体スポーツだから比較するのもちょっと無理があるな。

他のスポーツでワールドカップ年間チャンピオンを3回獲得している人と言えば、、、

アルペンスキー:ヘルマン・マイヤー(って、男子だけど)
ノルディック複合:荻原健司(これはわかりやすい)
クロスカントリースキー:マリット・ビヨルゲン
(女性です。皆知らないかもしれないけど年間2位が4回というのも野口選手と同じだ。ただしW杯で通算59勝している現役レジェンドだけどね)

F1:アイルトン・セナ(これもビックリ。でも個人スポーツかどうかはビミョー)

こうしてみるとなんか、すごいぞ。
世界選手権も是非頑張って欲しいものである。


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。