スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【B級グルメ】台湾料理「香味」は現地の味100%!!

20140823icon8/23(土)雨のち曇

お台場でランチを食べる予定だったが出発が遅くなったこともあり、新橋で昼を食べることにした。

雨が降る中訪れたのは駅近くにある台湾料理「香味」。入り口は狭く店内は薄暗い。でもお店は開いているようだ。中に入ってみた雰囲気は、、、、


20140823内装台湾全開。
普通の日本人なら引くか、「エキゾチック」などと表現するところだが、この雰囲気で私はお店の印象が良くなった。

もしこれが客引き目当ての(ニセ)中華料理屋だったら、、、、





こんなポスターを壁に貼ったりはしないはずだ。
20140823種

ランチメニューはいろいろあったが、私は「豚の排骨飯」を注文。相方は台湾の定番「魯肉飯セット」を注文。

出てきた料理にビックリ。まずは相方の「魯肉飯」。
一口食べただけでそこいらの中華料理屋とは全然違う。一言で言うならば「台湾で食べた台湾の味」。日本人の舌に合うかどうかではなく現地の味を具現化しているかが私にとっては重要なのだ。

20140823魯肉飯

そして自分が注文した「豚の排骨飯」。見るからに美味しそう。
揚げたての排骨が香ばしい香りを出している。そして口に入れるとサクサクと言う食感と台湾料理独特の風味が広がる。そしてちゃんと「骨」がついているのも嬉しい。骨についている肉をガジガジしゃぶりつくとまた美味しい。個人的には予想以上のの大ヒット店かも。

いずれの料理も850円とお値段も庶民的。平日ランチなんて600円で食べれるようである。会社が近い人がうらやましい。今度是非一度夕食を食べに来たいと思いました。

20140823排骨飯
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。