スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩場で一眼レフ落として壊れたよ

9/16(火)

実は月曜日に岩場で一眼レフをうっかり岩の上に落としてしまった。
まだ購入してから半年も経っていないのに(T_T)。

嗚呼、ショック、、、、。


でも私には
・一年間のメーカー保証
・販売店の長期保証
・全損保証
にも加入しているぞ。

ということで都心のサービスセンターまで持参することにした。

ところが、、、

担当者「これは買った時点からこうなっていましたか?」

わたし「いえ(そんなわけねーだろ)」

担当者「どこかで落としたりぶつけたりしましたが?」

わたし「んーいつのまにか(むかついたのでウソついてみた)」

担当者「故意、もしくは過失による破損の修理は有償となります」

うーん、どうもそうらしいんだよね。まあそりゃそうだよな。メーカー側にしても364日ハードに使った後で意図的に壊して直せと言われたら嫌だもんねえ。でも概算見積もりを尋ねたら

担当者「基本の技術料が9000円プラス交換部品が7000円、、、」

( ̄TT ̄)鼻血ー!!

嗚呼10万円もせずに購入したカメラの修理に15,000円以上、、。
めまいがしてきた。

そうだ!全損保証というのはどうだろうか?
ということで直ちに販売店に電話してその定義を尋ねてみた。
すると店員は

店員「修理代が価格の8割を越えた場合、保険会社の審査を経て、、、」

わたし「、、、(-_-;)」

ハイハイ、無理と言うことですね。ところで修理代が価格の8割ってどんな事故だ?なんか悔しいのでサービスセンターの担当者に再度質問してみた。すると担当者は

担当者「それはレアケースですね。水没した場合ぐらいですかね。自動車に轢かれたような場合は見積もりと言うより『修理不能』と回答しますが」

つまり購入して一年以内に完全水没させない限りは保険代が損と言うことか。うへー、なんか納得がいかないな。今から水に沈めてやろうかと思ったがそれはさすがにマナー悪いので泣き寝入り。

嗚呼、思わぬ大出費。ショックだなあ。連休の疲れもあいまってどっと疲れたよ。ということで皆さんも気をつけましょう。

【カメラ修理代捻出節約計画1】
出先で外食せず自宅のありあわせで我慢 500円

残り14,500円
関連記事

この記事へのコメント

だからさ、その計算は変なの! - まめ - 2014年09月21日 17:17:47

あり合わせだってタダじゃないでしょ、500円分くらい食べたわけでしょ、だったら出費は15000円+500円でしょ!?マイナスにはならないんだってば!OK?

Re: だからさ、その計算は変なの! - GAIDA - 2014年09月21日 23:38:09

奥様、計算はあっていますよ。サービスセンターのある銀座で外食したらどうやっても2000円は固い。そこを自宅で1000円ですませば差し引き1000円の節約ですよ。オホホホホホ、、、、

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。