スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラポテト登れたよ

20141025koufu10/25(土)晴れ風が少々

今週も必死にパートナー探し。私にとっては幸運なことに石灰岩やチャートの岩場に行こうとしていた友人達が木曜日の大雨の影響を考慮して甲府幕岩に行き先を変更することになったのである。最終的に唯一土曜出撃のSさんの車に乗せてもらうことになりました。

岩場はおもったよりすいている、、、というかガラガラ。一番手前のエリアなんて終日2パーティぐらいだったな。

さてさて宿題ルートはと言うと、、、

1.ヌンチャク架け
 ここで最上部のムーブ改善。
 1.1 最終クリップの次の右手横引きの時の左足スメアを右足よりに変更→当初正対だったが振って左手を休めるため
 1.2 次の左手時左足を高くて遠いガバ足から低いスメアにして右手中継に変更→中継とってから左足を先のスタンスに。→左手負担を減らすため
 1.3 「実質最後の」遠い右カチにマーキングした筈だったのだが、、、

2.実質朝の勝負便(10:30)
 最終クリップまでは順調。本日のムーブ変更もちょっとスタンス置きで躊躇したけど順調なはずだった。しかし狙うべきカチのマーキングがないではないか!実は下から見えないところにつけていたようだ。なまじマーキングしたのでチョークを探してしまったのだ。腕が張ってきたので手を出すも案の定目測を誤りフォール。ちきちー!
≪この便の進歩≫
遠い右手を出す余裕は作れた。

3.お昼のトライ
 まさかの4ピン目後の左手取りで持ち損ねる。しかもその際に左手中指が「半パキ」。気合で持ち直して右手で必死に耐えて左手を回復させて最後のムーブへ。遠いカチを捕らえて「登れた」と思いきや、そこで足が上げられないまま右腕が限界を越えてフォール。嗚呼、最悪。今頃とり損ねた原因を思い出した。壁から体が離れていたのだ。「実質最後の一手」と勘違いした部分を細かく修正。より距離が出るように左足スメアの位置を近めかつわずかに高めに修正。本当にこれで大丈夫だろうか。

ここでこの日私以外で唯一トライしていた強強クライマーのH山さんが、
・最後の部分も落ちる可能性は高い
・このルートはスメアがカギ
と言っていたので気持ちがすごく楽になった。

4.回収便(15:30)
 薄暗くなりつつある時間帯に最後のトライ。4ピン目後もほぼスタティックにとれたし最後の一手も余裕があった。限界越えグレードを最終便で登れるとは自分でも意外だった。

いやー、久々ワンテン地獄だったけど登れて嬉しいな。

この日は仲間も絶好調。
・うっちーは「幻の右」をこの日2便目で瞬殺。
・Kさんは「ジベリングス」を、ともちゃんは「安近短」を最終便で1dayお持ち帰り。
皆様、おめでとうございまーす!

帰りは「もりやま」に寄ってプチ祝勝会。「馬刺し」と「カンパチの刺身」が美味しかったな。

この日を含め、車に乗せてくれた皆さん、そして現地でビレイしてくれた皆様に感謝。
どうもありがとうございました。m(_ _)m

【今日の結果】
アラポテト ヌン架けムーブ修正
トットちゃん アップ
アラポテト カチとれず
アラポテト 最後のカチとるも動けず
アラポテト 登れた


20141025poteto
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。