スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩場見学クルーズ(タスマニアの旅9-1)

141221JetBoat12/21(日)晴れ
タスマニアの旅もそろそろ終わり。
本当はもう一日クライミングがしたかったのだけれど諸事情でいけなくなったこともあり最後は奮発してクルーズに参加。よく考えたら今回の旅はこれが始めての「現地ツアー」だった。

07:30集合。
クルーズの代金はお一人様$195なり。まー贅沢!ミニバスで再びタスマン半島へ。目的地は滞在二日目にクライミングに行った場所とほぼ同じである。




141221TourMap






09:00
ポートアーサーでモーニングティーそしてから現地参加組と合流。Eagles Neckまでバスで戻って(=非効率)2艇の大型モーターボートで出発。予想以上に速い。「ジェットボート」という表現の方があっていますな。幸運なことに我々は最前列をゲット!一番ゆれるし水しぶきをかぶるリスクが高い代わりに景色は最高だ。

まずは、、、、、 141221CruiseMap





141221ArchTasmans Arch
 ここは観光名所だけどクライミングエリアではございません(笑)






141221Kitchen・Devil's Kitchen
 ここも観光名所だけどクライミングエリアではございません(笑)陸路でもこのあたりは「タスマン国立公園となっており散策路が多数あります。伊豆の城ヶ崎の遊歩道と同じようなものですね。






141221Totempoleこの後我々はフォーテスキュー・ベイ方面へ。
フォーテスキュー・ベイはクライマーの多くに知られている有名な岩塔がある。それはこれ。「トーテムポール」この画像は有名な奴でネットから拾ったものだけど、海から見た実物はどんな感じであろうか、、、。






141221Fortescue前方を見てみると半島の向こう側にモノリスが見えているではないか!船が回り込んでいくので期待して見上げてみたら、、、

あら!?






141221CandleTotem
ち、ちっちゃ、、、。
あの有名なトーテムポールは左側の鉛筆みたいな岩。右側の大きな岩塔は「キャンドルスティック」という岩でこちらも登れます。しかしこんなに小さい岩だとは思っていなかった。ちょっとショック。65M、2ピッチあるんですけどね。写真の構図でえらい印象が変わるんだな。それでも登ってみたいと言う気持ちはふちふつと湧いてきますね。グレードで言うとトラッドの25(=5.12b)らしいけど。いつの日か登ってみたいな。なんだかんだ興奮して携帯で写真撮るの忘れたよ。

次いで船はタスマン半島の先端、ケープ・ピラーへ。この岩は高さにして300M。すごいスケールです。
141221CapePillar
後で調べたところ5.11台前半のマルチが数本あるそうです。これもすごい迫力ですね。だけどトポの説明が怖い。

1.右の取り付きからクラックまで数メートル泳ぐ( ̄口 ̄;)!!
2.棚まで6Mフリーソロ( ̄口 ̄;)!!
3.各ピッチは長いよ(そりゃそうだ)
4.いつもぬめっているよ(そりゃそうだ)

、、、(-_-;)

141221Island最後に半島の先端にあるタスマン島をぐるっと一周。




141221SeaLionこの島にはあざらしが住んでいてとても幸せそう。







141221PortArthur13:30頃
最後はこのタスマニア一番の観光地の監獄があるポートアーサーに到着。






クライマーの我々的には素晴らしい岩峰群が見れてとっても楽しかったな。あまりに岩が多いので私自身が旅の二日目に登った岩場がどこかわからなかったよ。

141221出撃

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。