スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気微妙な初カンマンボロン

5/4(月)雨のち曇、時々小雨、最後にガス

GW合宿3日目。
昨夜の気温はそれほどでもなかったが明け方から予想外の雨が降った。当初5日の予報が悪かったこともあってか撤収準備の人が目立つ。私は3日目のためレスト気分、しかし残る二人はレスト日明けである。

様子を見ていたが朝のうちに雨は止んだ。
リーダーの判断で本日は瑞垣山のカンマンボロンに向かうことになった。私にとっては昨日に引続き初めてのエリア。楽しみである、、、 アプローチは「長い」「急登」と言われていたがそれほどでもなかった。まあ事前にそう脅されたほうが気楽で良い。

到着した岩場は予想以上のスケールだった。私のような下手には適当なアップルートがないことと、荷物を広げる広場が殆どないのが玉に瑕といったところか。

仲間がトライしている「太陽の登」を触らしてもらった。これも昨日同様花崗岩らしい素晴らしいルートだった。その後もこのルートを継続トライしようか考えたが、
・初めての岩場は下のグレードから
・太陽の登はこの日混雑気味
・自分は事実上レスト日だし
・レスト日明けの仲間優先
ということでおとなしく「Rainbow」をトライすることにした、、、

買ったばかりの瑞垣の新しいトポによればこのルートは延長されていて「NEXT LEVEL」と名前が変わっているのだが、
・上部は岩茸の状態がよくわからないこと
・30M上までどうなっているのか不明
・3人回し
・天気の状況
を考慮して途中まで。

久々のオンサイトトライは全然ダメだったなあ。ホールドが読みより悪いとすぐ焦るところはなんとかしないとなあ。

夕方。自分の2便目の直前に空が一気に暗くなった。ガスが発生してみるみる湿度が上がっていった。あわててトライ開始。しかし核心で構築したムーブが湿気で通用しない。上半分は現場処理と力任せで押し切った。まあ時にはそういうスキルも必要かも。とにかく3日目になんらかの成果があって良かったな。またいつかこの岩場に来てみたいと思いました。

帰りはヘルシーの湯に寄ってキャンプ場に戻る。3日連続違うエリアと違うお風呂と言うのも楽しいな。

【今日の結果】
12a 太陽の登
11c Rainbow
11c Rainbow 力づくRP

150504kinsan
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。