スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグアスの滝(アルゼンチン側)(南米の旅5)

150805_iguazu18/5(水)晴れ
朝0545に起きたけど早すぎたかも。
空港までのタクシーは115+迎車10だった。空港でのピザは90ペソもしたけど美味しかった。昼食えないと予想しているのでまあよいか。飛行機に乗ってブエノスアイレスからプエルトイグアスへ。


11時過ぎ定刻に到着。
いったん町まで行って滝まで戻ってくるのは時間の無駄なのでタクシーで公園まで直接行くことに。タクシー260ペソは強烈。現金が足りないので20ドルを12.5で両替もギリギリ。ロッカー55に入場料260に帰りのバスも50する、、、





150805_iguazu3公園入り口から滝までは、ミニ鉄道で終点まで行くことに。





150805_iguazu4滝を上から眺めることができる「悪魔の喉笛」までは川の上をけっこう歩く。私はこれで世界三大瀑布コンプリート。ナイアガラの滝(米国)、ビクトリアの滝(ジンバブエ)、そしてココだ。






上から見た滝はまあ予想通り普通。滝つぼは水しぶきで見えないから高度感はあまりないんだよね。それでもすごい。
150805_iguazu5

150805_iguazu9途中駅まで鉄道で戻って散策開始。ハナグマ君がお出迎え。






ボート乗り場まではかなり長い散策道を歩く必要があるので時間的にはちょうど良かったです。
150805_iguazu7

150805_iguazu1015:20
ジェットボートは濡れるとは思っていたが予想以上だった。




150805_iguazu2濡れると言うより滝修行よりたちが悪い。目を開けてられないほどの水しぶき。やり過ぎ。





でも下から眺める滝はすごい迫力だ。
150805_iguazu8

150805_iguazu12あとはずぶ濡れになった服を乾かしつつ適当に散策。日差しがきつい日でよかった。




1715のバスでプエルトイグアスに到着。宿は近いけど小汚い。トイレも流れなさそう。部屋はネットつながらないし、カードも使えないし。両替率も街中だと1ドル13ペソなのにここだと11とはなんとも胡散臭い。本当に大丈夫だろうか。

1800過ぎているけど闇両替探し。結局13で45ドル。
両替所で「安くて美味しいレストラン」と紹介された「フェリア」を探すも特定の店ではなく飲み屋街。ピッカーニャ注文しようとしたら240ペソとかとんでもない値段だ。高いと思ったら一キロあたりらしい(笑)。飲み物も25ペソと言われたけど出てきたのは一リットルの箱ごと来たし。ピッカーニャは爪楊枝で食べる一口サイズだった。塩味きついけど美味かった。ここのところ毎食肉攻めでさすがに飽きがきている。疲れ気味だし200gにすれば良かった。
150805_iguazu13150805_iguazu11


長ズボンも今日でおさらばかなぁ?。シャワーお湯が出て良かった。

【本日の移動時間(待ち時間含む)】
5時間かな
通算移動時間:52.5時間

【飛行機】
4区間目

【本日の移動距離】
ブエノスアイレス市内-プエルト・イグアス 約1077Km
プエルトイグアス空港~プエルトイグアス 約30Km

通算:23057Km

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。