スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝と景色と鍾乳洞とトラブル(ブラジルの旅 12)

150812_018/12(水)晴れ


7時起床。
宿の朝食の出来立てパンが美味しい。
08:30
今日は日帰りツアーのはずだが迎えが来ない。
代理店まで歩いていくとどうやら英語ガイドが事情によりドタキャンしたようだ。
ということで、ポルトガル語オンリーの運転手兼ガイドで出発、、、




150812_021.Poco do diabo
なんか小さな渓谷のようだ。
歩道を15分ほど歩くとまたしても滝に到着。途中で別の客のガイドをしているワシントンとすれ違った。イグアスの滝を見てきてVale do patiトレッキングで5回以上も滝と触れ合ってきたので今さら感全開。泳ぐ時間サービスはもういらないと思うんだけど、、、。

でもサンパウロから来たブラジルの陸軍が渓谷にロープを渡して軍事訓練をしていたのが印象的。





150812_03ガイドによればサグイン(シルバーマーモセット。オマキザル科。)





2.展望ポイントPai Inacio
駐車場から15分ぐらい。意外と急登だ。上からの景色は期待した以上に良かったな。でもすごい強風。
150812_04


3.昼食
昼飯食べ放題無料かと思ったら重さで支払いR$18.72。良く考えたら安いかも。そしてジュースはマラクージャ(パッションフルーツ)砂糖入り。なかなかイケる。炭酸より良いでしょ。

4.巨大鍾乳洞  Lapa Doce
午後は洞窟探検から。意外や意外、これが一番印象に残った。
子供の頃から秋芳洞に毎年行っていた私からすれば鍾乳洞なんて今さらと思っていたが、想像以上のスケールだった。
150812_05




150812_06全長23Km。出口も複数あるようだ。この地域には200近くの洞窟が未調査の状態で存在するとか。




150812_07しかも何がすごいって、こんなでかい鍾乳洞の見学なのに照明は懐中電灯のみ。基本的に真っ暗と言うこのアドベンチャーライクな見学だ。ありがちな奇形の鍾乳石も皆で照らさないと見えない。




150812_08入った地点とは異なる出口から「脱出」。
わずかな明かりが本当にありがたいと思う瞬間。それにしても最初に入った人はすごいなあと思う。





5.最後はショボい池The Gruta da Pratinha
こちらは想像以上のしょぼいセノテと池。泳ぐの目的みたいね。女性陣はみな泳ぐの好きね。
150812_10150812_11

どちらかというとこちらのお猿さんの方が興味をひく。
150812_12

6.帰ってくると大トラブル
ツアーで一緒だったブラジル人女性と夕食の約束をしてから
明日以降の旅の手続きを。

当初の予定では
8/13 終日クライミング⇒夜行バス
8/14 6:00サルヴァドール着。午後の飛行機でマナウスへ
8/15 1:00a.m.頃マナウス到着。ツアー探し
のつもりだった。

ところが頼んだ代理店からの返事は
代理店「飛行機取れたよ。8/14 05:00a.m.発の飛行機だよ」

わたし「ええっ( ̄口 ̄;)!?話が違うぢゃねーか」

代理店「でも移動時間は最短だよ」

わたし「そーゆー問題ぢゃねーし。明日のクライミングは?帰りのバスは?今夜の夕食の待ち合わせは?」

もうメチャクチャである。

7.会食で現実逃避
20:30 もう旅の予定がぐちゃぐちゃになったのでここは現実逃避。
ツアーで一緒になったブラジル人の女性と飯を食べに行く。航空会社勤務で旅好きで英語堪能。話が合う。

それにしてもブラジル人は女性でもサッカーに詳しい。彼女いわく、サッカー自体にはあまり興味は無いのだが、サッカーは国民のお祭りなのでそれが好きだとのこと。

わたし「そういえば先日ボカのスタジアム見学のときにリバープレートファンが紛れ込んでたんだよ」

女性「あら大変。その人生きて帰る事が出来たのかしら?」

わたし「そんな大げさな、、、」

女性「だって『ボカ』はサンパウロで言うと『コリンチャンス』よ。わかるでしょ?」

わたし「(-(oo)-)?」

どうやらファンが過激なチームということらしい。これは南米では一般常識のようだ。

その他、ブラジルの治安の話だとかジャッカとカジャは別の果物だとか、ここはブラジルでもメジャーな観光地ではないのにドイツ人とフランス人だらけだとかいろんな話題を。この女性も「ドリアン」を知らなかった。

22:30 解散。
ここは夜になるとけっこう冷え込むな。ところで明日からの計画どうしよう。

【本日の移動時間(待ち時間含む)】
3時間
通算移動時間:79.5時間

【飛行機】
6区間

【本日の移動距離】
ギネ~レンソーイス 約160km


通算:26384Km




関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。