スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての休息日!?(ブラジルの旅 18-1)

150801_018/18(火)晴れのち土砂降りのち曇

マナウスは1時間時差があることを忘れていて間違えて早くに起床。
せっかくこの旅で一番高い宿に泊まったので部屋を満喫してレスト。Wi-Fiも高速なのでこの後の調査と予約をせっせと進める。帰国日のリオからサンパウロへの航空券は高かったので諦める。リオでのサッカーの試合と宿はなんとかなった。

メールの返信が来るまでスーパーに買い物へ。でもめぼしいものは地元のマナウス産のコーヒーぐらい。

11:50
チェックアウトしてからジャングルツアーの代理店に荷物預けて市場に向かう。この旅初めてシュラスコかと思いきや結局いつものビュッフェ形式の店だった。でもここの所魚続きだったので久々の肉はうまかった。飲物はクプアスー。しめてR$36ぐらい。けっこう人気店のようだった、、、
150801_02しかしこのテーブルマットがビミョー。なぜ直訳失敗のところだけ明朝体なのか。





13時すぎに市場に到着。
150801_03

150801_04さすがにこの時間だと鮮魚と食肉売り場は閑散としていた。





150801_05その代わりにここは今回のブラジル旅行で初めてといっても良いだろう、お土産居にむいているものがいろいろと売っていて楽しかった。ガラナとアサイーと石鹸を買う。全部でしめてR$100。さすがに画像のファリーニャは買わなかった(笑)





150801_06港を見てから銀行へ寄る。
でもあまりの暑さに公園でまったり。そのあと広場の角にあるちょっと有名なジュース専門店へ。




150801_07T君から合流したいと連絡があったので待っていると突然すごいスコールが。雨宿りも兼ねてジュースおかわりして時間つぶしグラビオラはなかなか美味しかった。





150801_08デパートのセールでUFCTシャツ購入。R$20。
その後街中の屋台を冷やかす。その後夕食を食べるところを2軒まわるも高いので却下。結局旅行代理店の近くでピザとガラナでR$30ぐらい。






21:00頃代理店に戻るもシャッター閉まってる!
偶然代理店のスタッフが通りかかり開けてもらう。

22:00まで再びシャッターを閉めた代理店の中で待たせてもらって空港まで送ってもらい、またしても深夜の飛行機でリオに向かった、、、。休息日と書きつつ結局最後は「移動日」。

【本日の移動時間(待ち時間含む)】
3時間
通算移動時間:104時間

【本日の移動距離】
マナウス市街~マナウス空港 約17Km
通算30457Km

150801_09
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。