スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しいジュースに挑戦しまくり!!(ブラジルの旅 18-2)

jacca8/18(火)晴れのち土砂降りのち曇

この国では朝食のフルーツが常に食べ放題。
そして街中にはジューススタンドだらけ。フルーツ王国ブラジルの果物とジュースを紹介。(ただしフルーツの画像の多くは基本的にネットからパクリです。)

【基本的にいつでも食べ放題】
・スイカ
・メロン
・パパイヤ
・マンゴー
・パイナップル
大体このうち2種が毎朝出てくるイメージ。

【食べ放題2軍】
・オレンジ
・バナナ
バナナはデザートと言うより料理の食材的あつかいか、実家の庭にも生えているよみたいな存在だった。

ここから先はアマゾンでトライしたジュースを中心に、、、


maracuja1.マラクージャ
8/8 ペットボトル購入。×
8/12 昼食の時に注文。○
8/13 夕食時にベルデを注文。◎

これはさして珍しくない。日本では「パッションフルーツ」と呼ばれている。

バスターミナル内のスーパーでこれのペットボトルを買って飲んだら強烈だった。あまりの酸味で喉につきささる感じ。とてもグビグビ飲めるものではなかった。その後飲食店で注文したときは砂糖が入っているのか良く熟しているのかおいしかった。某サイトによると「味は、強い甘味と酸味があり、キウイやオレンジ、パイナップルを足して更にレモンを加えたような、、、」まあ大体あっている。レンソイスの町のレストランで注文したときは「マラクージャ・ベルデ」と敢えて区別されていた。たしかに甘みが強かったけど種類が違うかは不明。




2.クプアスー
8/14 ジューススタンド ◎
8/17 昼食時に注文 ◎
アマゾンを代表するフルーツ。
ぱっと見はココナッツの子分という感じだが、カカオの仲間。クプアスの種からもチョコレートを作ることができるらしい。味自体は甘酸っぱいがあっさりしていて暑い時に飲むには良い。
150818_kupuacu20150818_134336


img_absolute_tapereba3.タペレバ
8/17 夕食時に注文:○だが△
ウルシ科の潅木。飲物のクセに「食べれば?」というネーミングがなめてる。
味はと言うと、、、、

「あまりに無難。無難すぎて面白くない」

言うなれば柑橘系フルーツミックスで酸っぱ過ぎないといった感じ。美味しいけど個性を感じなかった。





4.サワーソップ
8/17 知人が夕食時に注文したのを一口:△
知人が「カルピスみたい」というので一口飲んでみた。
たしかに甘ったるすぎないカルピスみたいな味だった。不味くはないけど本当に自然の果物なのか不思議だった。




20150818_1630125.ジェニパッポ
8/18 ジュース屋にて注文:×××
これは注文する前からこの旅最大のチャレンジのような気がしていた。なにせ店の軒先にぶら下がっている姿はどう見ても「ジャガイモ」だからだ。

実際に飲んでみると、、、





20150818_164101やはり「芋汁」以外なにものでもない。
そして最後に後味としてわずかな甘みと酸味。うえーーー。こんなのLサイズ頼むんじゃなかったーー!!つーかこれ、果物というジャンルに入れてよいものなのかナゾだったよ。





soursop_gravoiola6.グラヴィオーラ
8/18 ジュース屋にて注文:○
ジェニパポが口の中に残って気持ち悪いので口直しにトライ。梨ジュースにもう少し酸味があってさわやかな感じ。あれ!?どこかで飲んだような気がしないでもない。ということで帰国後Wikipediaで調べてみると、、、

グラヴィオーラはサワーソップと全く同じものだった。( ̄Д ̄) ガーン!!


そしてWikipediaの下にはこんな事も書いてあった。
--------------------------------------------------------
健康へのリスク[編集]
カリブ諸島での研究によると、高濃度のアンノナシンが原因で、サワーソップの摂取と非典型的なパーキンソン病様症状の発症に関連があることが示唆されている。
---------------------------------------------------------
(´Д`|||) ガーン!






7.アサイー(with バナナ)
8/18 2軒目のジューススタンドでチャレンジ。
知人に「アマゾンに来たからにはアサイーは試さないと」と言われて注文。「砂糖を入れるか?」と聞かれたので何かいやな予感がしたので砂糖は加えて貰うことにした。

でてきたのは、、、

まさかの「メガおしるこ」感全開のどんぶりで出てきた。しかも砂糖を入れたのにも関わらず微妙すぎる味。なんていうのかな、特に甘みも酸味もないという感じ。
何を期待して飲めばよいのかわからない「甘くない無味のおしるこ」。半分も飲めず敗退。


これ以外にもカシューとかアボカドとかグアバとかもありましたよ。来日したブラジル人が(日本の)果物の種類の少なさと値段の高さにホームシックになる理由がよくわかりました。

20150818_194546
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。