スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日なのにトラブルだらけ(ブラジルの旅 21~帰国)

8/21(金)晴れ


8/1に日本を旅立ってから約3週間。本日は帰国の日。

しかしここリオから国際便が出るサンパウロまでの交通手段は何も考えていなかった。
・6時間前後かけてバス
・高い金を払って国内航空
のどちらかだ。

バスだとバスターミナルの治安が悪いことで有名だ。旅の最終日に撮りためた画像やお土産までもっていかれるのは嫌だ。渋滞も懸念される。サンパウロでの乗換えと渋滞でも痛い目にあっている。そこでなんとなく飛行機ネット予約したらこれがえらい事になってしまうとは、、、、


1.国内線予約でトラブル発生
朝食を終えて部屋に戻るとメールの着信が。
国内線予約完了メール化と思いきや、こんな文面が、、、

(以下、「edreams」とか言うクソ予約サイトからのメール)
----------
重要!
支払い手続き中にお客さまのクレジットカードに問題があることがわかりました。現在その問題を確認しています。 問題が無いことを確認できたら、以下に記載されているとおり航空券をお送りします。 お知らせいただいたクレジットカードで支払いを完了できない場合は、航空券の発券方法についてEメールでご連絡いたします。

支払い手続き中に何も問題が起こらなければ、電子チケット(Eチケット)として航空券が発券されます。 Eチケットの確認書は2番目のEメールとして下記の指定アドレスにお送りします。 紙の書類は一切お送りいたしません。
次のステップ:
予約は確定していますが、お支払いが済んでいません。 当社から再度ご連絡を差しあげるまで、新しい予約をせずにお待ちください。 お客様のご予約は確定しております。ご予約内容と旅程を以下にご案内致します。
データが正しければ、お客さまのクレジットカードに請求をし、購入確認のEメールをお送りします。 eDreamsから2番目の確認メールを受け取るまで空港には向かわないでください。 この2番目のEメールは、予約内容が正確であることを確認し、またクレジットカードに該当金額の請求が完了してからお送りします。 当社からのメールが迷惑メールへ振り分けられない様、お客様の連絡先へ no-reply@edreams.com を連絡先へ登録されることをお勧め致します。

お客様の口座へご請求明細は以下の通りです:
- eDreams : \ 16,475

------------------
なんじゃこりゃー!!
(ノ-_-+)ノ・・・~┻┻


そんなわけねーだろ。
しかもなにこれ
問題解決するまで空港に向かうな
だと!?そんな悠長に待っている時間あるわけねーだろ!!外ではネットよく繋がらないから観光も出来ないし。
(※後日談だが結局2通目のメールが届くことはなかった)

事実を確認するには空港内のオフィスに向かうしかない。幸い宿は空港~それほど遠くない。急いでバスに乗って空港へ。車窓から見える「ポン・ジ・アスーカル」。昨日登ったなあなどと感慨にふけっている気持ちの余裕などない。
150821_1


2.航空運賃をボラれる
09:15 サントスデュモン空港到着。AZUL航空のカウンターへ。
幸いスタッフは英語堪能でなおかつ予約は入っているとの事。念のためカードでの請求金額を確認すると、、、

メールに記載のあった料金と違う料金が。

おそらく2000円ほどぼられたような気がする。クレームをつけようと思ったらサポートの電話番号が巧妙に隠されている挙句に受付時間が

日本時間の09:00-17:00

それって昼夜反対のブラジルでは、、、、まったく無理ぢゃねーか!!
(ノ-_-+)ノ・・・~┻┻


-----
3.コルコバードの丘へ向かうも、、、
ここは前向きに考える。希望した飛行機の時間が確保できただけでもましだ。せっかく時間を金で買って最終日に時間を作ったのだから何かしなくては。そうだあの有名なキリスト像があるコルコバードの丘なら比較的近いではないか!
しかし逆算すると
16:15 リオ発の飛行機
14時すぎには空港到着
13時すぎにはチェックアウトしてバスに乗らないと
12時すぎには観光を終えて昼飯食べて宿に戻らないと

あまり時間がない。

空港から市内のバス停に歩くもこれがけっこう遠かった。そしてバスが30分近く来なかった。そしてバスの乗車時間も予想より長い。

10:40ようやく麓の駅に到着する。
ここから登山電車に乗って山頂まで行くのだ。チケットを買おうとするとスタッフが一言。

スタッフ「今日は混んでいるからあなたが次に乗れる電車は11:40だよ」

わたし「ええっ( ̄口 ̄;)!?」

時間切れ敗退決定。
_| ̄|○ ガックリ。。
_| ̄|○ ガックリ。。
_| ̄|○ ガックリ。。


150821_2


4.唯一楽しかったサッカーグッズのお店
何も観光することなく再びコパカバーナへと戻るむなしいローカルバスの旅。宿の近くにフラメンゴのオフィシャルショップを発見したことが唯一の救いだ。スタッフはとても親切だった。ここではジーコはいまだに神様で、彼らはアントラーズ時代のジーコもよく知っている。

スタッフ「お前、アントラーズの時のスコーピオンシュートを憶えていだろ!」

わたし「(俺、鹿島のファンでもジーコのファンでもないけど)え、ええ」

150821_3



5.旅の最後の食事はマック
なんだかんだですっかり時間がなくなった。
またしてもネットで店を探す気力も体力も残っていない。午前は無駄な金と時間をつかってしまったし。ということで最後の昼食は屈辱のマック。ご当地メニューの格安トリプルチーズバーガーとやたらと美味しいマンゴーのスムージーがせめてもの救いだった。あまったわずかな時間を使って旅の最後に海、、、と見せかけてセクシーなお姉さん達を拝んでから宿に戻る。チェックアウトしてから再びサントスデュモン空港へ。

16:17 定刻どおりリオからサンパウロへ。
出発は定刻どおりだが搭乗ゲート変わってる。危ない危ない。今日は精神的に疲れた。機内にて爆睡。無事にGRU国際空港到着。ターミナル間移動時間かかる。国内線の時間に余裕をもって良かった。

6.出国審査でまさかのトラブル
サンパウロ空港にはろくなお土産がなかった。
US$12もするマグカップなんて買ってられるか。コーヒーですらろくに選択肢がなくがっかり。

そこでさっさとゲートに向かうべく出国審査。しかしここで係官に呼び止められた

係官「、、、。入国スタンプがないんだけど。お前どうやって入国した?

わたし「(゜Д゜)ェ....」


そういえば、、。パラグアイから現地人とバスに乗ったため、なぜかノーチェックでブラジルに入国したのだった。でもそういわれても俺のせいではないし。必死に事実関係を説明したら怪訝そうな顔で出国のスタンプを押してくれた。

C= (-。- ) フゥー

22:45 定刻どおりサンパウロ発
翌8/22 19:05アブダビでトランジット
翌々8/23 13:30成田着~17:00自宅に到着

足掛け3日をかけてなんとか帰宅。今回のハードな旅でよく倒れることなく帰国できたと思う。


(完)



【本日の移動時間(待ち時間含む)】
8/21 14時間
8/22 24時間
8/23 17時間
通算移動時間:175時間

【飛行機】
本日2区間 通算12区間


【本日の移動距離】
宿~サントス・ドゥモン空港~コルコバード~宿 27Km
コパカバーナ~リオ・サントスドゥモン空港 約10Km
リオ・サントスドゥモン空港~サンパウロ グアルーリョス空港 362Km
サンパウロ~アブダビ 12118km
アブダビ~成田 8053Km
成田~自宅 84Km

通算 54238Km


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。