スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱遺跡観光@ポロンナルワ(2015スリランカの旅2-2)

2015_12_13_70D_003812/13(日)晴れ

午後は13時からトゥクトゥク(1200Rs4時間)にて遺跡巡り。
この町一帯に点在している遺跡を巡り、最後に博物館を見学して終了する予定。

最初は旧市街から少し北にあるクワドラングル地区へ、、、、




2015_12_13_70D_00510-12世紀にあったシンハラ王朝の遺跡群が最も集中している地区だ。城壁の中にかないの数の遺跡が点在している。





2015_12_13_70D_0058この仏教遺跡の建造物に入るときは履物を脱いで裸足ではいらなくてはいけない。





2015_12_13_70D_0048しかし、屋外にあるこれらの遺跡群は灼熱地獄。
当然石の上は、、、、熱い!
靴下を履いたほうがよいかも。





その後トゥクトゥクでちょっとだけ移動してシヴァ・デーワーラヤへ。
このあたりは公園のようになっているので猿は当たり前のように見かける。


再びトゥクトゥクで移動してガル・ヴィハーラへ。
ここには涅槃像と立像と座像が。遺跡の近くで美しい緑のオウムも見かけました。
2015_12_13_70D_0093
ここまで来ると熱くてフラフラしてきたのですが、アイスを食べてなんとか生き返りました。100Rs。






最後に一気に町の南のほうまでトゥクトゥクで走って石立像まで。

ここではこんな車も見ました。
20151213_161958


最後に博物館を見学して終了。立派な割にはあっという間。暑かったけどトゥクトゥクで効率的に見て廻れて良かったな。


早朝からのバス移動と午後の遺跡めぐりで疲れたので夕食は宿で用意して貰った。外で食べるよりちょっとお値段はするけど、とっても美味しかったです。旅は順調に始まりました。
20151213_191608
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。