スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の尾道まさかのクライミング修行!?(2016関西遠征7-2)

2016_05_05_70D_11635/5(木)気持ちのよい晴れ

倉敷観光わずか39分で再び電車に乗り込んだ私。駅においてあった広島観光のフリーペーパーで次の途中下車の作戦を練る。当初尾道に興味はなかったけど、駅から近くに撮影スポットがあるみたい。そうか志賀直哉も住んでいたのね。これは途中下車決定!

07:06 尾道駅 途中下車
 今回は荷物を全て預けてトートバッグに一眼レフとおにぎりとお茶。偶然千光寺方面のバスが出るところだった。ラッキー!

07:20 ほどなくしてロープウエイ山麓駅に到着。写真だけ撮るために往復しようと思ったら、、、




2016_05_05_70D_1132_1営業開始は9時からとか、、
( ̄Д ̄) ガーン!!


ということで山頂まで階段ダッシュ決定。
ザックを全て預けてよかった。

結果的にはこれは正解だったかも。
狭い路地と階段をのんびりあるけてむしろ尾道らしかった。




2016_05_05_70D_1176「猫の細道」と書いてあるだけあって猫もたくさん居て猫歩きもできたしね。




朝によい汗をかいただけに誰も居ない展望台からの景色も最高だった。気持ちのよいそよ風を満喫しながら朝食のおにぎをほおばる。
2016_05_05_70D_1155

その後、お寺の本道の裏を見てみると、、、

なんと、、、

2016_05_05_70D_1168_1「鎖山」なる岩が!!

これは登らずにはいられない。
首から一眼レフ、肩からトートバッグをかけながらのA0登攀。登った後の爽快感がクライミングと同様。違う点は、、、「下降路がお墓のどまんなかを通ること」ぐらいかな(笑)鎖山の上からの景色は展望台からよりよかったような気がしました。





20160505_081335_1


2016_05_05_70D_1141その後は「文学のこみち」とか「猫のこみち」を散歩。

そして下りは別の路を猫歩きしながら下山。




そして下りは別の路を猫歩きしながら下山。
帰りはバスどおりを歩くのもなんなので古寺巡りをしつつ駅前の商店街を通って帰る。この商店街はかなり古いようで趣のある商店がいっぱい。


志賀直哉も住んでいただけに、、、
20160505_083825


08:52 a.m.
コインロッカーで荷物を回収して列車に乗る。
いつも新幹線で通過していた尾道。思っていたよりとってもよい所だった。またゆっくり来てみるのも面白い場所ですね。

そして本日3つめの旅が始まった、、、、

【尾道滞在時間】
1時間46分
(07:06-08:52)





関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

GAIDA

Author:GAIDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。